TRAVEL BLOG

まき⭐︎ブロ!インドで本気のヨガ修行!〜ダルシムまでの道〜

南インドでヨガ三昧!

ごきげんよう、makikoです。

以前からよく「インド人みたいだね」って言われたこともあり、今インドにいます。

これはオープニングセレモニーです。火に煩悩などネガティブを投げ入れ燃やし、これからはポジティブをとりいれようという儀式!

本当は、インド人ににているからどうとかいうわけではなく、12歳から始めたヨガを、そろそろ本気で学びたいと思ったところから今回の冒険へ踏み出しました。

こちらではTTC200という全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成コースを受けています。アシュラムというヨガの宿舎に寝泊まりして朝5時半〜夜の6時までヨガや、解剖学、哲学、マントラ(インドのお経のようなもの)を学ぶのです。

屋上でヨガや授業をやります。これは朝の5時半の模様。朝一ガンガンヨガをやると目がさめる〜!

結構本気度が高いので最初ちょっとドキドキしていましたが、始まってみるとどの科目も非常に面白くて1日があっという間です。今の時点で「また来たい!」なんて思っているほど!

私が来ている場所は、アシュタンガヨガのルーツ、南インドのケララ州です。

ヤシの木!!もっと背が高いヤシの木がたくさん生えてます

ケララとはヒンディー語でヤシの木のことを指すのですが、その名の通りあたり一面ヤシの木!

トロピカル♡ラブな私にはぴったりの場所でした。

アシュラムも清潔で人も良く、本当に来て良かった!

清潔を保つのも修行のうち。部屋も学び場もすべて自分たちでピカピカに磨き上げます

そして、ヨガ哲学を毎日学んでいるおかげで、私が日に日に心優しくなっているのが自分でもわかります(笑)。

ということで、またレポートします!

ナマステ!

makiko



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


AUTHOR

山本 真紀子
山本 真紀子
旅とイタリアとワインをこよなく愛する冒険野郎

著者の他の記事


連載 BLOG

連載をクリップ

カテゴリー TRAVEL


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE