BLOG ― 干場編集長の気絶ブログ「☆ブロ」

干場の気絶ブログ「スーツと信頼」

2019.3.4 2019.3.4
2019.3.4

「なぜ、いつも干場さんはスーツを着ているんですか?」。それは遊びではなく仕事だからです。そして仕事はお金が関係してくるからです。スーツを着ていれば誰に会っても恥ずかしくなく対等に話が出来るからです。そして何より相手への敬意でもあります。

仕事は、事を仕ると書きます。信頼が得られなければ事を仕ることは出来ません。信頼が無ければお金が関係してくることに携われないのです。汚れて穴の空いたボロボロのジーンズを穿いてる人と、きちっとしたスーツを着ている人、アナタはどちらを信用しますか? もちろん仕事がデキて信頼があれば何を着ていたって関係ない!という方もいらっしゃいますが、やはりスーツを着ているほうが社会性のあるキチンとした人間に見られるケースが多いのです。

仕事=信頼です。信頼のおける色・信頼のおける素材・信頼のおけるカタチ・信頼のおける着こなし......。というように、洋服の基本的要素に「信頼のおける」という枕詞を付けて考えていくと、自ずとどんなスーツを着るべきなのかが見えてくるのです。僕がスーツを選ぶ際に、お洒落さや流行よりも、信頼感を得られることを優先するのはそのためです。流行りのスーツや派手なスーツを着ないのも、そこに理由があります。

ということで、今年もユニバーサルランゲージとコラボして信頼されるスーツ「超・最強スーツΩ(オメガ)」を作りました。素材は、イタリア・カノニコ社製のウールシルク混紡素材ソラーロを採用。光が当たると裏のカラーが少し透けて、表地がキラキラと玉虫色に輝き、高級感が漂います。二重織りにしているにもかかわらず、ライトウェイトな着心地です。

そして今年はピンストライプ柄とマイクロチェック柄を用意。派手な柄ではなく無地のように着こなせる地味な柄なので、ビジネスシーンで使いやすいはずです。改良点は、柄だけではありません。ラペルを今までより絞って細く、ゴージラインを低くして肩幅を広く変更。さらに、チェンジポケットにはフラップを付け、パンツのポケットはスマートフォンを入れて座っても滑り落ちないように深めにアップデートさせています。高温多湿の日本で快適に仕事をしていただくための、ビジネスマンを応援するハイスペックスーツです。良かったら着てみてください。詳細は、FORZAをご覧下さい!▶️https://forzastyle.com/articles/-/55585

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ? (笑)

hoshiba

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.4.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO