FASHION オトナの”鉄板定番”ベスト

一生モノのダウン探しは、これにてゴールかな?

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

価格に納得できる、誠実なモノ作りの結晶

第116回目は、デサント オルテラインの水沢ダウンジャケット マウンテニアです。

10万円(税抜)/デサント オルテライン(デサント ブラン 代官山)

アウトドアが発祥となるダウンジャケットですが、ここ数年はプレミアムダウンという名の下、ラグジュアリー志向のダウンが人気を集めていました。ところが、ここにきて潮流に変化が。素材や機能のハイテク化が進むに伴い、ダウンにも本質的な魅力を求める人が急増。付加価値よりも、本質的な価値を。そんな人たちに支持されているのが、デサント オルテラインの水沢ダウンです。

デサントは、岩手県水沢市に構える国内一貫体制を採用するダウンウェアファクトリーで培った技術をもって、2008年に水沢ダウンを誕生させます。そして、2012年にスポーツウェアブランドの技術を投入しスタートさせたデサント オルテラインで、同ダウンを採用。その開発時のテーマは、ズバリ「職人の手から生まれるハイテクダウンジャケット」。

高品質なダウンを、特殊な熱圧着技術を用いた生地に手作業で封入するほか、シームテープによる防水性の確保、ジャケット内の蒸れを逃すベンチレーション、保温性裏地ヒートナビなど、高機能が満載です。

軽量性と高い防風防水性能を両立する、DERMIZAX○RMATTE FLEXを2.5層使いしたアクティブシェルジャケット。ジップとメッシュ生地によるデュアルジップベンチレーションシステムや、フードへの水たまりなどを防ぐパラフードシステムなど、本格トレッキングにも対応する機能が採用されています。4万9000円(税抜)/デサント オルテライン(デサント ブラン 代官山)
これぞ、スポーツウェアブランドが出自なればこそ。人体に沿った立体的なシルエットを構築する、ミニマムパターンS.I.O.が、快適なはき心地を約束します。さらにウエストにワイヤー巻き取り式のボアシステムを採用することで、ベルトレスで最適なフィット感を得られます。3万3000円(税抜)/デサント オルテライン(デサント ブラン 代官山)

水沢ダウンジャケット マウンテニアは10万円と価格は決して安くはありません。しかし、その確かな品質と機能性、そしてトレンドに左右されないシンプルなデザインは一生モノとして評価する人が多数。そう考えると、安い買い物と言えるかもしれませんね。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
デサント ブラン 代官山
03-6416-5989
https://allterrain.descente.com/

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 オトナの”鉄板定番”ベスト

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE