FASHION ― 超絶ラグジュアリー「雲上の世界」

見ずに死ねるか?超絶ラグジュアリー「雲上の世界」

お値段なんと100万円! 恐れ入ったかの鼈甲メガネ!

2018.12.23 2018.12.23
2018.12.23
オトコとして生まれたからには、一度は手にしてみたいモノやコト。本企画は、そんな夢と憧れが詰まった、超絶ラグジュアリー情報をお届けいたします。実際に手に入れるか入れないかは、アナタ次第です!

クラシック好きなら、一度は掛けてみたいリアル鼈甲

第38回目は、オリバーピープルズの鼈甲スペシャルコレクションです。

100万円(税抜)/オリバーピープルズ(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)

ウェリントンにしろボストンにしろ、クラシックスタイルのメガネにおいて、デミ柄は王道中の王道。一般的にはアセテートと呼ばれるプラスチック素材が使われていますが、その本懐は鼈甲に他なりません。とはいえ、鼈甲は希少素材。ゆえに価格も超絶。ブランド側としてもやすやすと展開できる代物ではありません。しかし、オリバーピープルズになら、本物志向なクラシック派が納得する、リアルなフル鼈甲モデルが揃います。

その名もトータス スペシャルコレクション。昭和31年に創業した鼈甲メガネ専門の大澤鼈甲とのコラボレーションによって実現した同コレクションでは、フロントからテンプル、ノーズパッドまで、フルで鼈甲を使用したモデルを、オリバーピープルズ定番のアフトンとシェルドレイクの2型で展開しています。

それぞれに2色が用意されているのですが、価格が税抜75万円に税抜100万円と、随分と開きがあります。これは、鼈甲にどれだけ斑(ふ)が入っているかによって、価格が変わってくるから。斑が多く入り色が暗いものより、斑が少なく&色が明るく透明になるほど希少性は増すってわけです。今回ご紹介するのは、並甲と、それより一段明るい茨甲エックスの2本。どっちがどっちだがわかります?

一番上の写真が税抜100万円の茨甲エックスで、こちらが税抜75万円の並甲。写真だとわかりづらいかもしれませんが、手に取るとトーンや透明度の違いがわかります。差額は25万円。暗い色の方が好みという人にとっては、ある意味ラッキーですよね。75万円(税抜)/オリバーピープルズ(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)
お高いだけあって、メガネケースもメガネ拭きも専用のものが付属します。メガネケースは、鼈甲にも見劣りしない重厚感のあるレザー製。メガネ拭きもラグジュアリーなペイズリー柄です。

美しさや希少性もさることながら、実は軽いのも鼈甲の魅力。日々の実用に差し支えない素材ではあるのですが、とはいえ価格が価格だけに、やっぱり気を使いますよね。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
オリバーピープルズ 東京ギャラリー
03-5766-7426
http://oliverpeoples.jp/
 

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.7.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO