WATCH ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

“速さへの憧れ”という、男の純粋な心を具現化した存在

2018.12.14 2018.12.14
2018.12.14
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

オトコ心をくすぐるのは、いつもカレラ

第104回目は、タグ・ホイヤーのカレラです。

Ref. CV2A84.FC6394、自動巻き、チタンケース(ブラックPVD)、ケース径43mm、10気圧防水、58万8600円(税込)/タグ・ホイヤー(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)

スポーツカーにサングラス、デニムやロードバイク、そして腕時計。男たちはいつだって「カレラ」に夢中です。スペイン語で「レース」を意味すると聞けば納得。いつだってオトコはNo.1でありたいものですからね。

さて、腕時計のカレラと言えば、タグ・ホイヤーのカレラですが、そもそもタグ・ホイヤーは、古くからスポーツ用の時計を手がけてきたブランド。1916年に世界で初めて1/100秒単位まで計測できるストップウォッチ「マイクログラフ」を開発するなど、計測器としてオトコたちの速さへの憧れを支持してきました。現在でもF1をはじめとするモータースポーツをスポンサードしているのには、そんな歴史があるんです。

さて、1963年に登場した初代「カレラ」は、伝統的なカーレース「カレラ・パンアメリカーナ」にちなんで登場した時計。今でも時計ファンからの支持が厚い人気シリーズです。

最大の特徴は、文字盤の外周部に1/5秒メモリを備えたクロノグラフ。これは1秒以下の微細な単位を計測可能なメモリで、当時からモータースポーツと縁が深かったタグ・ホイヤーらしいディテールです。

「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16 デイデイト クロノグラフ ブラック チタン」は、そのエッセンスを受け継ぎつつ、現代的に進化させた1本。ブラックチタンケースにカーフストラップという今までにないルックスが新鮮に映ります。今カレラを身につけるなら、こんなヴィンテージ感のあるモデルを選んでみてもいいかもしれません。

初代カレラはツーカウンタークロノグラフでしたが、こちらは3針の「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー5 デイデイト」。時計ビギナーでも扱いやすいスペックでありながらも、当時のクラシカルな雰囲気を醸す1本です。Ref. WAR201B.BA0723、自動巻き、SSケース、ケース径41mm、10気圧防水、31万3200円(税込)/タグ・ホイヤー(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)
タグ・ホイヤーのスポーツコレクションを象徴するフラッグシップがこの現代的な「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 クロノグラフ」。セラミック製のタキメーター付きベゼルにラバーベルトと、アクティブなオトコの腕にぴたりとハマるデザインで新定番の座を獲得している。Ref. CAR2090.FT6088、自動巻き、セラミックケース、ケース径43mm、10気圧防水、71万2800円(税込)/タグ・ホイヤー(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)

ヴィンテージ派にもスポーティ派にも刺さるデザインを巧みに操り、オトコ心をくすぐるラインナップを展開するタグ・ホイヤーのカレラ。あなたはどちらを選びますか?

【問い合わせ】
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー
03-5635-7054
https://www.tagheuer.com

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2019.1.21 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO