LIFESTYLE オシャレはセレブに学べ!

【センスは足元に出る!】
ダブルスーツを一瞬でパーティー仕様に変えるコツ

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

第276回 ダブルスーツを一瞬でパーティー仕様に変えるコツ

ビジネスは勿論、華やかなパーティーの場でもよく見かけるようになったダブルブレステッドのスーツ。大人の貫禄やオーラを時短で纏える圧倒的な存在感が魅力です。しかし、ドレスアップしたダブルのスーツコーデは、どうしても近寄り難い雰囲気を出してしまうもの。そこで今回は、ダブルスーツの上品さを生かしながら、センス良くハズすコーデテクニックをデヴィッド・ベッカムに学びたいと思います。

先日、東京で行われたDIORの2019年プレ・フォール・コレクションに現れたデヴィッド・ベッカム。ランウェイショーから大音量のクラブミュージックが流れるアフターパーティーまで大盛り上りだった様子。そんなシチュエーションを楽しむ彼のスーツコーディネートを早速チェックしてみましょう。

ブラック無地の2つボタンというエレガントなダブルスーツをチョイスしたデヴィッド・ベッカム。スッキリとシェイプしたウエストまわりや、高いゴージ位置。コンパクトで直線的なショルダーラインなど、モードな雰囲気を醸し出すデザインが特徴です。

一番注目すべき点は、足元。革靴ではなく、あえて白ベースのハイカットスニーカーでハズしています。ディオールの新作であるグラフィカルなロゴが目立つデザインは、ストリートとラグジュアリーが見事に融合した一足。対照的であるフォーマルスーツに合わせることで、大人の余裕を感じさせるコーデを生み出しています。

カジュアルになり過ぎないように、比翼仕立てのフォーマルな白シャツを合わせたとこがキモ。ネクタイやチーフといった小物をあえて外し、スーツのシルエットとアクセサリーであるスニーカーをより引き立たせる作戦が見事に的中しています。このスタイルなら、エレガントさを損なわず、クラブイベントまで楽しめる軽快さや親近感も感じますね。

これから、クリスマスイベントが多くなるシーズン。デヴィッド・ベッカムのように粋にダブルスーツを着こなして、上級なお洒落も楽しんでみてはいかがでしょう。

Photo:Gettyimages
Text:Satoshi Nakamoto


 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE