LIFESTYLE オシャレはセレブに学べ!

【パーティ会場で一目置かれる!】
黒チェスターコートをドレスダウンするテクニック

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

LESSON270   黒チェスターフィールドコートをドレスダウンするテクニック

気温もぐっと下がり、今年もいよいよコートが主役になる季節がやってきましたね。中でも羽織るだけで、大人の風格と品を醸し出せるチェスターフィールドコートは、今季も間違いなく人気NO.1。さまざまな色合いやデザインがショップに溢れていますが、今回は都会的かつフォーマル度の高い黒チェスターコートをピックアップ! パーティ会場でこなれて見せる、ドレスダウンの方法をデヴィッド・ベッカムに学びたいと思います。

©gettyimages

上襟をシルクで切り替えた膝丈ほどのドレッシーな黒チェスターコートを纏うデヴィッド・ベッカム。シェープを効かせたシングルのデザインは、テーラードジャケットのようにスマートかつシンプルに着こなすのがキモです。

インナーは無地の白シャツをチョイス。ボトムは、細身のブラックデニムで上品にドレスダウンしています。このコーデなら、足もとは黒いチェルシーブーツやオックスフォードシューズで合わせるのが基本ですが、ベッカムはあえてヴィンテージ感ムンムンの茶靴でハズしています。手に持ったスエードのキャスケット帽も靴のテイストに合わせた様子。

フォーマルと対極にあるカジュアルな茶の小物をMIXさせることで、より黒の印象を強めているように感じます。スイカに塩をかけると、甘さが増すあの感覚ですね。このドレスダウンの方法を掴めば、パーティー会場でコーデがかぶることもなく、個性的に見せることができます。

これから、パーティイベントも多くなる時期。黒チェスターフィールドコートを上手くドレスダウンして、デヴィッド・ベッカムのように大人の余裕を見せつけましょう!

Text:Satoshi Nakamoto

デヴィッド・ベッカムのように装うならこんなアイテムがオススメ

カシミアチェスターフィールドコート 19万円(税抜)/リングヂャケット

仕立てとシルエットはRING JACKETインラインモデルであるRC-3を採用、コンパクトでありながら優雅さと男性の色気をしっかり漂わせるメリハリの効いたモデルです。乗せた生地は泣く子も黙る、キレた女性もうっとりするLoroPiana謹製カシミア。しっかりとしたウェイトを持つ地厚な生地でありながら軽くしなやかな、コート生地のスペシャルワンです。

シャツ 3万5000円(税抜)/アヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノ

ビジネスからフォーマルシーンまでカバーできる汎用性に富んだドレッシーさのある生地です。白なのでなるべく透けづらい生地を吟味しました。

ストレッチデニム 5万4000円(税抜)/リチャード J ブラウン

カシミヤを6%混紡することで従来よりも更にソフトな肌触り、秋冬らしい温かさを体感できる。そんなファブリックに絶妙な加減で施されるダメージ加工。畳んでいる時でも伝わるシルエットの良さは、細すぎず、股上が浅すぎない仕上がり。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE