FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION SNAP

【ダークスーツを新鮮に魅せるテク】こんなネクタイを挿し色に使ったら、気絶十段!!

チェック柄でも無地ライクであればグッと落ち着いた印象に

FORZA読者の愛すべきダンナ衆、衣替えの準備はお済みですか? ユナイテッドアローズ最高峰レーベルとして大人の装いを提案する、ザ ソブリンハウスのセールスパーソン・齋藤幸司さんが、“秋のスーツ”としてレコメンドしてくれるのは、クラシカルな雰囲気たっぷりのオリジナルスーツです。
 
どうしても全体が重くなりがちなダークスーツにはパッと目を引く挿し色を効かせたスタイリングがおすすめです。ソブリンのスーツはクラシックを踏襲しつつも、特に肩から胸までのシルエットが美しくモダン。アクセントとしてレトロな配色を混ぜると “懐かしさ”ではなくどこか“新鮮”に映ります。カフリンクスでも有名な老舗アクセサリーブランド、ルイ ファグランのネクタイは、幻のメーカーとして語り継がれているエーデルワイスのノウハウを導入しているため、ダークスーツの挿し色にはもってこいなんです」
 
ニクもフクもサシが入るのが重要です! あれ?
スーツ 12万円、シャツ 2万円/ともにソブリン、ネクタイ 1万8,000円/ルイ ファグラン、チーフ 6,000円/ステファノ ビジ(すべてザ ソブリンハウス 03-6212-2150)、シューズ/ジョン ロブ(私物)※表示価格は、全て税抜き価格です。
発色と質感が生み出すこの表情
しっかりとした生地はドーメル社によるもの
タイとチーフの色合わせに丁寧な人柄が滲みます
渋い色合いのジョンロブ。

現在、ソブリンハウスではパーソナルオーダーフェアが開催中(9月30日まで)です!!!

 

Contribution:Yasuharu Imai



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE