FASHION SNAP

柄×柄の組み合わせはトーンを合わせれば自然! 大人の余裕も漂います

岡田憲典さん
ストラスブルゴ 南青山店 執行役員 メンズセールスディレクター
 
派手な柄モノもスタイリング次第でごくごく自然に
 
素敵な洋服の提案だけでなく、デートに使える美味しいお店の情報までもサポートしてくれる、執行役員 メンズセールスディレクターの岡田さん。そんな彼が、“夏のリゾートスタイル”としてレコメンドしてくれるのは、柔らかいナチュラルカラーを基調としつつも大胆な組み合わせが光る、大人の余裕が漂うコーディネート。
 
「ゆるやかなパンツにタイトなニット&ジャケットでメリハリのあるラインにしていますが、素材をリネン中心にすることで全体的に軽さを出しています。また、トレンドカラーのグリーンを挿し色にすることで、ともすれば寂しくなりがちなベージュカラーの弱点を補い、落ち着いたグラデーションの中にも豊かなリズムを生み出しています。リゾートだからこそ少しくらいは格好つけていますが、寒暖差のある地域やレストランでも食事できることを前提に置いたスタイリングです」
 
ジャケット/サルトリオ、ニットポロ/ザノーネ、パンツ/セラードア、サンダル/パラブーツ
キートングループの傘下で作られるサルトリオ
柄×柄の組み合わせは、トーンを合わせれば何気にイケます(ガラガラ GO!!)
パンツのマルチカラーから色を拾う演出がニクイ

Contribution:Yasuharu Imai



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE