LIFESTYLE ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

空気を大掃除するなら…季節は秋に!ニオイや有害物質もこの空気清浄機で解決です

2018.8.24 2018.8.24
2018.8.24
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

ハウスダスト、花粉、排気ガスやニオイまですっきりきれいにしてくれます

第72回目は、ダイキンの加湿ストリーマ空気清浄機「MCK70U」です。

4万3000円(実勢価格、編集部調べ)/ダイキン

暑さも和らぎ、過ごしやすい秋口。気持ちいいお天気の朝、部屋で深呼吸したらなんだか鼻がムズムズする…なんてことはないですか? 実は、秋はハウスダストが急増する季節。しかも、夏場に部屋で繁殖したダニがちょうど死ぬ時期のため、ハウスダストには、その死骸やフンがたっぷりと含まれています。ゾッとしますよね。また、秋の花粉も侮れません。ブタクサやヨモギなど、花粉症の原因となる植物が開花し、花粉を飛散させているのです。鼻のムズムズは、季節の変わり目だからではなく、ハウスダストや花粉に反応しているからかもしれません。

マメに掃除をして、ホコリやチリを取り除くことはもちろん有効なのですが、空中に浮遊しているものものまで取りきるのは難しいものです。ということで、この時期から活用したいのが、空気清浄機です。

空気清浄機の定番ブランドといえばダイキンですが、その最新機種が「加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70U」です。こちらは、ハウスダストや花粉など、空気の汚れをセンサーで自動感知し、本体の両サイド、下の3方向からパワフルに吸引してくれます。また、フィルターに集まった排気ガス、PM2.5などの有害物質を分解する「ストリーマ技術」を強化し、従来の約2倍のスピードで分解、空気をリフレッシュしてくれます。さらに、内部で微小な粒子のホコリや花粉を吸着する「TAFUフィルター」は、約10年間交換不要で、メンテナンスも楽。

臭いをとってくれる脱臭機能や、肌やのどに優しい加湿機能など、部屋で快適に過ごせる機能も充実しています。

高速電子を放出して有害ガスやニオイを分解する「ツインストリーマユニット」、ホコリをキャッチする「プレフィルター」、微小な粒子のホコリや花粉を吸着する「TAFUフィルター」、ニオイを吸着する「脱臭フィルター」の構造。これらが、部屋の空気をすばやくクリーンにしてくれる。
「Daikin APP」をダウンロードすれば、スマートフォンで、部屋のPM2.5、ホコリ、ニオイのレベルを知ることができ、空気の状況が一目で分かる。また離れた場所や外出先から、ON・OFFや風量設定などの操作も可能。

空気の汚れに気づきにくい秋だからこそ、使いたいこちら。部屋に置けば、それまでとは違った、気持ちい〜い空気を感じることができるはずです。

Text:Akiyama Keiko

【問い合わせ】
ダイキンコンタクトセンター(お客様総合窓口)
0120-88-1081
https://www.daikin.co.jp/


 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO