BLOG BLOG

【世界にここだけ!】ラスベガス 「ジョエル・ロブション・アット・ザ・マンション」 で舌鼓♡

客席42席のプライベート空間でご褒美ディナー

年に一度の全米最大級のフードフェスをご存知ですか?今年で12回目となる「Vegas Uncork'd(べガス アンコルクト)」では、期間中、世界的に有名な三ツ星シェフやTV番組を持っているセレブシェフたちがラスベガスに大集結!彼らの特別料理を体験できる他、直接会えるとあって、世界中から食通たちが押し掛けるんです。食べることが大好きな小生、今年念願かなってチケットをGETすることができました! 

42席のメインダイニングの他にプライベートルームも完備!特別な日のディナーに最適です。

ということで5月頭、ラスベガスに行って来たのですが、その模様はまた改めるとして、最終日、憧れのレストランにくる事ができました。2015年に世界で初めてオープンした「ジョエル・ロブション・アット・ザ・マンション」!!!

入り口左手のウェイティングバーもこのしつらえ。マンションに入った瞬間、異空間に包まれました。
拡大画像表示
こんなガーデンスペースも!特別なデートに連れて来てほしい!
拡大画像表示

 

MGMグランド内にあるこのレストランは、「マンション=英語で豪邸」の名にふさわしい、格式高くゴージャス!メインダイニングに鎮座するバカラのシャンデリアをはじめとするインテリアを眺めながらの食事をワインペアリングで楽しみました。

ロブションと言えばキャビア!食べるのがもったいなくてしばらく見つめていました。
拡大画像表示
メインのお肉とブルゴーニュの赤ワインがマッチしすぎて気絶!
拡大画像表示

 

チョウチョが舞っているこんな繊細なデザート見た事ないです。もう夢のようで昇天してしまいそう・・・。
拡大画像表示
食後酒もしくはエスプレッソと一緒にいただくプチデセールはワゴンから好きなものを好きなだけ選べます。
拡大画像表示
こ、こ、こ・・・こんなに選んでしまった!日頃の倹約生活の反動です。
拡大画像表示

フルコースで17品目は食べごたえ十分で年に一度の記念日にもピッタリ。最高な旅の締めくくりを迎えられました。

またラスベガスに来たら、絶対訪れたい!そのためにまた倹約ライフを続けようと心に誓った夜でした。

取材協力:ラスベガス観光局



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 BLOG

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE