干場編集長の気絶ブログ「☆ブロ」

干場の気絶ブログ「ミディアムグレースーツのこだわり」

2018.3.6 2018.3.6
2018.3.6

僕のトレードマークと言えば、ミディアムグレーのスーツ。毎日のように着ていて、もう何着も仕立てているんですが……。

中でも気に入っている生地がドラッパーズの「ファイブスター」★★★★★。名前の格好良さもさることながら、なんといっても生地が良いんです。グレーの表情が実に美しく、370gで目が詰まっているからシワにもなり難いし、アイロンをかけるとクリースがビシッと決まるんです。例えるなら、良い和紙で作った美しい折鶴というか。「沸の妙味」とも言われ、刀身の地金や刃紋に浮かび上がる金筋、筋金など、変化に富んだ様々な模様が最大の特徴と言える日本の名刀「正宗」というか。もっと言うなら、映画『緋牡丹博徒』で藤純子さんが演じたお流さん的なキレがあるというか。そう、わかりやすく言うと必殺拳(笑)

そんなドラッパーズの「ファイブスター」のミディアムグレーの生地を使って、今回はBR.SHOPの干場モデルで3ピーススーツをオーダーしてみました。出来上がりは4週間後。楽しみだなぁ。ぜひ、皆さんもこの生地で仕立ててみてはいかがでしょう。とても使えるはずですよ。ちなみに、まだこの生地で仕立てたことないという方は、とりあえずこちらのYOU TUBEの動画を見てみて下さいね。(https://youtu.be/9z2mncdHeFo) そういえば、かつて19世紀最高の洒落者として知られたボウ・ブランメルは「街を行く見知らぬ人が君を振り返ったなら、君の着こなしは失敗であったということになる」と語ったんだとか……。ミディアムグレーのスーツを着て、道行く人に振り返られないようにシックに着こなしたいものですね。

あれ? 何の話しをしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba

記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.11.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

VIDEO