FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
WOMAN NEWS

気持ちよすぎて癖になる。対面座位を女性が好む理由3つと動き方のコツ

対面座位で究極の快感を

対面座位が好きな女性が多いということを知っていますか? 実は対面座位は、女性の精神的な満足度が高くなる体位なのです。そこで今回は、対面座位が女性に人気である理由と、対面座位のやり方を紹介します。

目次

対面座位とは?

女性が好きな理由


 ①安心感が得られる

 ②恥ずかしさが快感に

 ③中イキしやすい

対面座位のやり方

動くコツ


①女性の脚やお尻を持って動かす

②Gスポット、ポルチオを刺激する

③クリトリスを刺激する

④他の箇所への愛撫も忘れずに

対面座位とは?

対面座位は、セックスの体位のひとつです。男女が向き合い、女性が男性の上にまたがって行います。正常位などに比べて深く挿入できるため、女性にとって中イキしやすい体位だと言えます。その一方、ペニスへの刺激はあまり強くないため、男性側は長持ちさせることができる体位です。ベッドの上だけでなく、椅子の上などでもできるので、場所を選ばないというのも魅力のひとつです。

女性が好きな理由

では、なぜ女性は対面座位が好きなのでしょうか? ここでは、女性の意見を紹介します。

①安心感が得られる

対面座位の魅力は何と言っても密着感にあります。対面座位ではお互いの顔が見え、キスやハグなど挿入以外の愛情表現がしやすくなります。女性はセックスに対し、肉体的な気持ちよさだけではなく、精神的な満足も求めています。そのため、安心感が得られる対面座位は魅力的な体位なのです。

②恥ずかしさが快感に

対面座位は女性が上になる体位のため、「自ら動いているのが恥ずかしい」と女性に思わせ、その羞恥心が気持ちよさを引き起こします。また、お互いが後ろに手をついて行う形の対面座位の場合、結合部分がはっきりと見えます。結合部分を見ると興奮してしまうのは女性も一緒。恥ずかしさと気持ちよさでとろんとした顔になる彼女を見ることができるはず。

③中イキしやすい

対面座位では、女性は快感のために自分のペースで動きやすくなります。また、騎乗位に比べてペニスが抜けづらく、難易度が低いので、快感に集中しやすくなるのです。さらに、この体位だと、クリトリスに男性自身の体が擦れるため、中と外の両方の性感帯が同時に刺激されます。中イキが難しいという女性でも、クリトリスも同時に刺激されるとイケるという女性は多いものです。

他の体位の記事はこちら

対面座位のやり方

対面座位での行為は、ベッドやソファーの上で座って行います。男女が向き合い、女性が男性の上にまたがって挿入を行います。女性上位の体位ですが、女性に任せきりにするのではなく、男性側もペニスの角度を調整したり、両脚やお尻を持ったりして挿入しやすいように調節してあげてください。いきなり奥を刺激されると痛みを感じる女性もいるため、ゆっくりと挿入することを心掛けると良いでしょう。騎乗位から男性が体を起こす形で対面座位に体位変換をするのも良いです。

対面座位は若干体勢が崩れやすい体位です。挿入を終えたら、重心を少し後ろにして、女性を支えてあげましょう。

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 NEWS

連載をクリップ

カテゴリー WOMAN


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE