NEWS

ポルチオを刺激し、女性に究極の快感を与える方法完全まとめ

2018.1.10 2018.1.10
Page 1/2
2018.1.10

ポルチオへの刺激で、彼女を虜に

ポルチオという性感帯をご存知でしょうか? いわゆる「中イキ」するとき、かの有名なGスポットの他に、ポルチオと呼ばれる部分も快感を得るスポットとなるのです。しかも、その快感はGスポットよりも深く、気絶してしまいそうになるほど。「究極の快感」とまでも言われる気持よさを彼女に与え、彼女を身もだえさせてみてはいかが?

ポルチオ性感帯の場所

ポルチオ性感帯とは、子宮口の付近にある、子宮が少し飛び出ている部分のことです。指を膣の中に挿入してみて、最も奥にあるコリッとしたもの、またはプルンとしたものに触れたら、それがポルチオです。ただし、膣の長さは平均して8~10センチと言われているため、指では届かないこともあります。十分に感じ、子宮が下に下がってくるとその姿を確認しやすくなるでしょう。

ポルチオの快感とは?

では、ポルチオで得ることができる快感はどのようなものなのでしょうか? 実際にポルチオでイったことがある女性は、その気持ちよさを「これ以上ないほどの気持ちよさに頭が真っ白になった」「全身が性感帯になったみたい」と表現しています。ポルチオは脳神経と直接関わっているため、快感が脳にいきやすいのです。声が意識せずとも漏れ、腰が自然に動き乱れている……彼女のそんな姿を想像しただけでゾクゾクしますね。

また、ポルチオでは何度も連続してイクことが可能です。クリトリスやGスポットでイク場合、一度イッたら時間を空けないともう一度イクことができない場合が多いですが、ポルチオの場合そうではありません。イッた数秒後でももう一度イクことができるため、まさにイキ狂うという状態に女性を導くことができます。

指でのポルチオ開発方法

ポルチオは誰もがいきなり感じるようになる場所ではありません。クリトリスなど、ほとんどの女性が感じることができる性感帯とは異なり、ポルチオで快感を得るためには開発を行う必要があります。特に性経験が少ない女性の場合、突然ポルチオを攻めたところで快感どころか痛みを感じてしまうことも。そこで、ここではポルチオを指で開発する方法を紹介します。

①十分に濡らす

奥まで挿入しても痛みを感じさせないために、まずは他の性感帯を刺激して十分に濡らすようにしましょう。濡れ具合が足りない場合はローションを使ってみてください。この段階で一度クリトリスなどでイカせると、子宮が下がってきてポルチオを刺激しやすくなります。先にイカせるのも一つの手です。

②優しく刺激する

ポルチオは敏感な場所のため、急にガンガン突いても痛みに繋がってしまいます。ポルチオを探し当てたら、まずは優しくほぐすようなイメージでタッチしてみてください。小刻みに動かすと良いです。このとき、彼女の様子を見て、痛がっていないか確認しながら愛撫をするようにしましょう。ポルチオを刺激されるのに慣れてくると、徐々にじんわりとした快感を得られるようになってきます。

③一定のリズムで刺激する

女性が感じ始めてきたのがわかったら、そのままのスピードで淡々と刺激を続けましょう。女性は一定のリズムで刺激されるほうが快感に集中しやすく、イキやすいためです。早くイカせようと焦らず、女性が感じやすいスピードを保つことが大切です。気持ちいいと感じるテンポには個人差があるため、相手の様子を見ながらいろいろなスピードを試してみしょう。

④リラックスさせる

女性が気持ちいいと感じるためには、精神状態も非常に大事です。「彼ならすべてを委ねても大丈夫」と思えてこそ、安心してイクことができるようになります。女性は脳でセックスをするとも言われています。安心して女性が感じることができるような空気をつくりましょう。

⑤押すように刺激する

がちゃがちゃと力まかせに刺激するのは絶対にNG。ポルチオの根元付近に指を置き、グッと押すような形で刺激してあげましょう。

女性がどのような反応をしているのか、慎重にチェックしながら行うことも忘れずに。

⑤根気強く開発する

上述の過程を慎重に行っても、実際に女性がポルチオで気持ちよくなるのには時間がかかります。焦らず、じっくりと開発を行っていきましょう。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO