NEWS

素股って実は超気持ちいいって知ってた? 絶対失敗しないやり方とコツ

2017.12.29 2017.12.29
Page 1/2
2017.12.29

セックスに新たなスパイスを

素股という行為をご存知でしょうか? 素股は、挿入こそしないものの、挿入と同等もしくはそれ以上の快感を得られる行為なのです。いつもと同じようなセックスじゃつまらない、マンネリを打破したいというカップルにオススメなのがこの行為。素股を行うことで、普段と異なる快感に浸ることができるかもしれませんよ。

素股とは?

素股とは、主に男性器を女性の股に挟み、圧迫や摩擦で快感を得る行為のことです。

本番行為が禁止されている風俗店等で行われるイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、その性的な見た目から、カップル間で行う行為としても人気が高まっています。通常のセックスと異なり挿入を行わないため、妊娠を回避したい場合にも行われることがあるようです。

素股の魅力

素股の一番の魅力は、挿入をしていないにも関わらず、挿入時と同じような視覚的刺激や肉体的快感を楽しめることです。特に女性が主導となって行う騎乗位での素股は、女性自身が腰を動かしている姿を見ることができ、男性にとって興奮に繋がります。

また、女性の陰部の肉感や、男性器を手で包み込まれての摩擦や圧迫感を味わえるため、挿入に似た快感を得られます。やり方によっては、挿入よりも気持ちいいと言われているほどです。

女性の意見

①気持ちいいので好き

素股では性器同士が擦れるため、挿入と違った感覚を味わうことができて気持ちいい、という意見が見られます。フェラチオなどに比べ、熱くなっている男性器をじかに感じることができるのも、興奮ポイントのひとつのようです。

また、お互いの性感帯である陰部を擦りつけ合っているという状況そのものに興奮する女子も多いとか。

②挿入してほしい気持ちが高まる

もう少しで入りそうなのに、入らない。そのような焦らしに興奮するとの声が見られます。素股をしているうちに、挿入してほしい気持ちが我慢できなくなってくる女性もいるようです。

③あまり感じない

女性によっては、「素股は気持ちよくない」と感じる方もいるそうです。クリトリスに当たるように擦れば、そんな女性も徐々に気持ちよくなれるはず。気を付けたいのは、風俗嬢のようで行為自体に抵抗があるという女性も一定数存在すること。彼女がどのタイプなのか見極め、決して強制させることのないようにしましょう。

素股の注意点

①病気に注意

挿入をしないからと、避妊具をつけずに行う場合もあるかと思います。しかし、素股は性器(粘膜)同士が接触しやすいため、病気に感染するリスクがあります。お互いの身体を守るためにも、避妊具をつけるのが安心です。また、避妊具をつけていれば、うっかり挿入してしまったということがあってもあわてずに対応できます。

③十分に濡らす

素股という行為の特性上、十分に濡れていないと、摩擦時に痛みを感じてしまいます。痛みを感じたまま素股を続けると、傷がついてしまう可能性も。素股を行う前にしっかり性器を湿らせておいたり、場合によってはローションを使用したりするのもオススメです。十分に濡らすことで、腰を動かしやすくなりますし、ヌルヌル感による強い快感も引き起こすことができます。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO