FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine

海外セレブに人気のノーブラファッション

スマフォーの皆々様に朗報です! 今、海外のおしゃれセレブたちに流行中なのが、なんと ”フリー・ザ・ニップル(Free The Nipple)”(=ノーブラ)ファッションという、”ニップル”(=乳首)をあえて見せるファッション。乳首見せファッション?! なんてハレンチな! いえいえ、目のやり場に少し困ることは確かですが、とてもおしゃれなファッションなんです。

目次

ノーブラファッション、なぜ人気?

  ①ファッション性の高さ

  ②解放感

  ③フリー・ザ・ニップル運動

ノーブラファッションに挑戦するセレブたち

  ①ベラ・ハディッド

  ②スキ・ウォーターハウス

  ③セレーナ・ゴメス

  ④マイリー・サイラス

  ⑤リリー=ローズ・デップ

  ⑥リアーナ

  ⑦ジェニファー・アニストン

  ⑧キム・カーダシアン

  ⑨ケンダル・ジェンナー

  ⑩レディー・ガガ

ノーブラファッション、なぜ人気?

女性にとって乳首はプライベートゾーンであり、本来あけっぴろげに見せつける部位ではないですよね。しかしそれを一切隠さないフリー・ザ・ニップルがなぜ流行しているのでしょうか。

①ファッション性の高さ
そもそも海外の女性たちは日本人ほどノーブラに抵抗がありません。特にフランスではノーブラはコーディネイトのひとつ。小さな胸の女性がノーブラだとセクシーでおしゃれなんだそうです。逆に、大きな胸の女性がノーブラだと下品に見えてしまうそう。あくまでも健康的でさりげないノーブラコーデが良いということです。現に流行しているノーブラファッションも、いやらしさを感じさせるものはほぼなく、ほとんどが爽やかでファッショナブルなコーデばかり。

②解放感
何よりもまずブラジャーは着けているだけで非常に疲れるもの。ワイヤーで体を縛り肩から胸を吊るすので、一日が終わるころには肩が凝ってしまう女性がほとんど。ブラを外すときの解放感は格別なのです。その点ノーブラなら、女性はリラックスして楽にファッションを楽しむことができます。


でも、ブラを着けないと胸が垂れてしまうのでは? と思うところですが、意外なことにノーブラでいた方が細胞の成長が阻害されずに胸筋が鍛えられ下垂防止になるというデータもあるのです。

③フリー・ザ・ニップル運動
「男性がトップレスの写真をネットにあげても問題ないのに、なぜ女性が乳首が見えている写真をあげると削除されるのか。これは男女差別だ」として、数年前に始まったフリー・ザ・ニップル運動も大きな理由のひとつです。ナオミ・キャンベルやマドンナといった世界的スーパースターたちが自らのトップレスの写真をSNSにあげることで抗議の声を上げ、他にも多くの女性が運動に参加しています。

ノーブラファッションに挑戦するセレブたち

では実際に、公式な場からプライベートまで、様々な場でフリー・ザ・ニップルを楽しむセレブたちを見ていきましょう。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE