"こじラグ"ヤナカの 無粋ダイアリー

"こじラグ"ヤナカの 無粋ダイアリー「フラッと食べに行くなら…」

2017.6.12 2017.6.12
2017.6.12

若かりし頃から 蕎麦屋にフラッと寄っては、日本酒飲りながら、サクッとつまんで、締めにせいろ。なんてのが大好きな ジジぃみたいなヤツでした。

蕎麦と日本酒が好きだから、当然っちゃあ当然なんですが。それはいまも もちろん変わらず。美味い蕎麦屋があると聞きゃあ、ふらりと足を運んで、昼間っから顔を赤らめながら 蕎麦をすする日々でございます。

お気に入りの蕎麦屋は数多あれど、やっぱり好きなのは 神田のあそこ。火事になってしまったときは絶望したのを思い出します。まぁ 無事に復活を遂げ、やや雰囲気は変われど、おかみさんのオーダーの読み上げ、キビキビしながらの丁寧な接客、「ありがとう存じます」のお礼、そして清潔感は変わることなく、心地好い空気感の中で蕎麦を愉しめるので、ついつい足が向かうわけです。

席に着いたら、まずはビールで ぷはっ。あての"ねりみそ"がとにかく美味い。これはおみやで買って帰り、家にも常備するほど。

そのときの気分で、頼むつまみは変わりますが…

だいたい頼むのは、季節野菜の天ぷら。なんといっても季節の味ってのを感じられますし、"ココの天ぷらの味"ってな安心感も得られます。

これを食べ終える頃にはビールも飲み干してるので、お次は日本酒をぬる燗で。それがやってくる頃には、美味しく焼きあがった穴子が…

ドーン!

必ず白焼きです。すだちを絞って、わさび醤油でつまみながら、日本酒を流し込むうちに だんだんとイイ気分に。

締めは、もちろん"せいろう"。必ず食べます。旬の蕎麦が気になるときは、食べ終えた後にデザート代わりに"せいろう"をなんてことも。

ネギやわさびは つゆには入れず蕎麦にのせ、辛めのつゆに少しだけ浸して、一気にすすります。細くてコシがあって、蕎麦のイイ香りが広がりますね〜。

それぞれに一家言あるかとは思いますが、僕は雰囲気や接客、清潔感を含めてココが大好き。恐らくホントのジジぃなるまで通い続けることでしょう。

あぁ〜、蕎麦美味いっ!

 
 
えっ? お店の名前?? それは、また別の機会にでも。

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO