食道楽バンザイ!ナオキーノブログ

食道楽バンザイ! 腰を痛めてチンゲン炒めのレシピ

2016.11.7 2016.11.7
Page 3/18
2016.11.7

10.3(月)

お久しぶりです。ナオキーノです。

お久しぶり過ぎて忘れてしまっている方のためにもお伝えします。私、膝毛だけ濃いんです。興味がある方はぜひ、FORZAインスタグラムをチェックしてみてください。

前回、炊き出しをさせていただいた、矢川監督の自主映画「穴を掘る」の撮影が私の地元静岡で行われたのでお手伝いに行って来ました。

こちらは、映画「イニシエーション・ラブ」のロケ地でも使われた常盤公園。夜になるとライトアップされてとても綺麗な噴水です。少人数で行われた今回の撮影。どんなシーンになるのか楽しみです。

左は社長役の脇田敏博さん。

そして、前回はちゃっかりエキストラをやらせていただきましたが、今回はしっかり社長の秘書役として出演させていただきました。

左はエキストラ出演をしてくれたジオット スタッフの宮原拓也さん。

エキストラが欲しいという監督の要望があり、静岡にあるセレクトショップ ジオットの小澤社長に、スタッフをお借りできないかお願いしに行ったところ「いいですよ」の一言で無事解決。迅速かつ親切なご対応ありがとうございました。サトシーノ先輩がオススメする洋服もこちらからお求めできます!

ちなみに、私が持っているビジネスバックは、干場編集長がクリエイティブディレクターを務めるペッレ・モルビダのバックです。国産の上質な柔らかいレザーを使った、シンプルで美しいデザインのバッグはビジネスマンからも絶大な人気を誇っています。種類も豊富で、コストパフォーマンスにも優れているのでオススメです!

撮影も無事に終わり、早朝からのロケでお腹も空いたので、静岡を代表するB級グルメ「静岡おでん」を食べに、創業65年以上にもなる「おがわ」さんに行きました。

知らない方が見たら驚く真っ黒な煮汁。具が一本一本串に刺さっていたり、ダシ粉と青のりをかけたり様々な特徴があります。砂糖やみりんは使用せず、牛スジの出汁と黒はんぺんや野菜を一緒に煮込むことで生まれる自然の甘さは、独特でやみつきになります。

東京にも静岡おでんを食べられるお店はありますが、静岡に行った際は「おがわ」が作る本場の静岡おでんを食べてみてください。心を奪われること間違いなしです!

最後に、アニ散歩のアニポーズを真似て記念撮影をしました。寒くなったら静岡おでんのレシピもやってみます。次回もお楽しみに!

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.6.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO