FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
エコラグ-Hoshipedia 「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

価格以上の価値があるビジネスマンの味方です

ブランド名の「ペッレ モルビダ」は、イタリア語で「柔らかな革」の意味。“旅の理想形”といわれる船旅を楽しむ大人たちが、そんな優雅な旅にもって行きたくなるようなコレクションを展開しています。とはいえ船旅というのは、あくまでもインスピレーションソース。実際は、都会のビジネスシーンで使えるものも充実しています。

僕は、2012年のブランド立ち上げ当初からクリエイティブディレクターとしてかかわっていますが、ペッレ モルビダでは“シンプルで美しく”というデザインポリシーのもと、華美な装飾ではなく、佇まいの優美さを大切にしています。そして、もうひとつアピールしたいのはメイド・イン・ジャパンであること。繊細なステッチワークや優雅な曲線的フォルム、丁寧なコバ塗り、丈夫な縫製など……。これらはすべて国内の腕利きの職人を抱える工房の協力があってはじめて実現するものです。あと、多くの人に使っていただきたいので、適正価格にこだわっているのもポイントですね(笑)。

スタートから約4年が経って、ラインナップもかなり充実してきましたが、僕がなかでも気に入っているのが「キャピターノ」(船の最高責任者であるキャプテンをイメージし、世界の大海原を航海するビジネスマンに向けて機能的で使いやすいアイテムを提案するライン)というシリーズの2室タイプのブリーフケースとクラッチバッグです。

「プリズム」と呼ばれる牛革に水シボ柄の型押しを施した、傷が目立ちにくいレザーを使用。表面の凸部分には、一つひとつ“頭張り”と呼ばれる色付け作業をし、同系色で2トーンのように見える表情が生まれています。内装にはマイクロスエードで心地のいい肌触りに。スーパーホワイト加工によって輝く金具がアクセントになっています。

ちなみに金具は、すべて金型から起こして刻印を入れたオリジナルパーツを使っています。一般的なメタルパーツと同じ強度でありながら、20〜30%の軽量化に成功しました。経年変化しにくい加工をしているので、いつまでもピカピカのまま! 皆さんもぜひ使ってみてください!

Photo:Ikuo Kubota(owl)
Text:FORZA STYLE

エコラグ-Hoshipedia
「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 干場の「エコラグ」

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE