大学時代は読者モデル、 そんな生田さんがなぜ?

「ドライブはもともと好きでした。でも東京で車は持てないので、運転できるのは実家に帰った時だけ。どうしたら東京でも運転できるんだろうってずっと思っていたんです」

まぶしい笑顔でこう話すのは、タレントの生田佳那さん(24)。長野県出身の生田佳那さんは、大学進学を機に上京。キャンパスライフを送るかたわら、読者モデルとして活躍し、2014年、タクシー会社「飛鳥交通」が主催する『飛鳥交通ドリームプロジェクト』でグランプリに輝きました。その後、猛勉強の末、タクシードライバーのライセンスを取得したんです。

小柄で華奢なので、運転席に座らされている感がある生田さん。そこがまたかわいい。

れっきとしたタクシードライバーながら、グラビアやバラエティー番組でも引っ張りだこの生田さん。いまでは香港や台湾からも熱視線を浴びているほどの人気者なんです。今回はそんな生田さんのインタビューを、FORZA STYLEが独占でお届けいたします。実走中の動画インタビューはこちらからどうぞ!

FORZA:生田さん、こんにちは!まず初めに、生田さんがタクシードライバーを目指したきっかけを教えてもらえますか。

NEXT⇒タクシードライバー必須の難関試験とは



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 NEWS

連載をクリップ


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE