FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine

試合後にスーツ? ウルティモドラゴンのお洒落のこだわり

サトシーノ:干場さん、今日は後楽園で待ち合わせだなんておかしいな。待てど暮せど姿はおろか連絡だってないし。不安になってきたぞ。

ファッションドラゴン(以下略称F・D):オイ、そこの坊主!こっちだよこっち!走ってこい!

 

マニア御用達の闘道館で不審人物を発見。

サトシーノ:え?  なぜ僕の名前を? まさかプロレスラー? す、すみません。僕、今日は全然おカネもってなくて…。

F・D:カツアゲじゃねえよ! 俺の名前はファッションドラゴン。ファッションタイガーから生っちょろい貴様にプロレスの熱い思いを伝えるように言われて来たんだよ。

サトシーノ:干場さん、いやファッションタイガーからそんなことを? だから後楽園集合だったんですね。

F・D:今日はヤツの代わりに、プロレスの試合を通じてカッコいい男になるための修行をつけてやる。黙ってついてこい!

サトシーノ:(なんて強引な人なんだ。イラッと来るぜ。でも、覆面以外はよく見るとすごくお洒落じゃないか。紺ブレにリーバイスのデニム。白いボタンダウンのシャツを洗いざらしで着ている。でも、このスタイルどこかで見たような…)

F・D:ボサッとしてないでトットと歩け! いつ何時、誰の挑戦でも受ける!(意味不明)。まずはプロレスの醍醐味である「覆面レスラー」の魅力を知ってもらうために、この店を紹介しよう。

気になる続きはこちら

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


あなたにオススメ


連載 NEWS

連載をクリップ


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE