ヘリテージ・革新・エレガンスの体現者

「カルロ黒部のGENTLEMEN’S STYLE」第13回目は、フランチェスコ・バルべリス・カノニコさん(ヴィターレ・バルべリス・カノニコ社 クリエイティブディレクター)の登場です。

イタリア大使館で開催されたレセプションパーティーで、1663年創業、350年を超える歴史を持つ世界最古の毛織物メーカーであり、イタリアを代 表する高級素材メーカーとして著名なヴィターレ・バルべリス・カノニコ社の13代目経営陣でクリエイティブディレクターのフランチェスコ・バルべリス・カ ノニコさんは笑顔で迎えて下さいました(第12回では同社CEOをご紹介しています)。

この夜の装いは、主催者に相応しく同社の上品な光沢のあるネイビーのTHREE PLY(スリー・プライ)素材のシングル3ボタンスーツでした。会場にはフランコ・プリンツィバァリーさんの仕立てた、21マイクロン、390gの FOUR PLY(フォー・プライ)素材のスーツも展示されていました。通常用いられる2本ではなく、3本または4本の糸を1本の糸に撚ったハイツイストヤーン(強 撚糸)で織られる素材は弾発力が強くシワになりにくく非常に丈夫で、上品な光沢が特徴です。

気になる続きはこちら

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 NEWS

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE