LIFESTYLE ― special talk

恋のインテリジェンス対談
橋本マナミ×干場義雅
「服でいざなう大人のデート」 (前編)

2015.12.5 2015.12.5
Page 2/2
2015.12.5

「黒やグレーの、
シンプルな服装が好き」

FORZA STYLE:逆に橋本さんは、男性のファッションはどんな服が好みですか?

橋本:好きなのは、ゴテゴテしていないキレイめの服ですね。今日の干場さんの格好もすごく素敵だと思いますし、個人的には黒やグレーのロングコートやタートルネックをさらっと着こなせる男性は好印象です。逆に男性の苦手なファッションは、ドクロ柄のTシャツとか、キラキラしてるキャップとか……。ホントに極めてダメなのは、Gジャンにジーンズみたいな。デニム・オン・デニムが流行ったときがあったんですけど、それはちょっとダメでしたね。基本、シンプルな服装の男性が好きなので、アクセサリーとかもそんなに付けないでほしくて。

干場:なるほど。ところで、橋本さんの考える男の人の色気ってなんですか?

橋本:正統な意見と外れちゃうかもしれないですけど、人生のいろんな困難を乗り越えてきた方がすごく好きで、お仕事は頑張ってるけど、ふと見せる疲れた表情とか、素に戻るちょっと暗い影じゃないけど、この人は何か背負われてるなと思ったときにすごく色気を感じるんですよね。そこに一緒にいてあげたいなって。でも、一緒にいないと、なかなか見えないですよね。

FORZA STYLE:難しいですね、それはなかなか。先程のピアス、カランじゃないですけど、橋本さんは男性に対して出すOKサインのようなものってありますか?

橋本:う~ん……私の場合、興味ある相手と、ない相手だと目線のやり方が全然違いますね。普通に、お友達と話すときだったら『あ、そうなんだー』みたいな感じですけど、自分がいいなって思ってる人だと、酔っ払っちゃったときじゃないけど、トロンとなっちゃうというか。その人に浸ってる感じというか。

干場:それも見分けるのが、なかなか難しそうですよね。例えば本コラムで前回、峰なゆかさんと対談したときに「Barなどの横並びの席で膝を相手の膝とくっつけてみて、相手が離さなかったらセックスできる」みたいな話が出たんですよ。

橋本:それは完全にオッケーサインでしょうね。私は初デートでご飯を食べるなら対面よりカウンターのほうが好きなんです。そうすると、ちょっと体と体が触れるときがあるじゃないですか。で、この状態のまま(※写真参照)だったらオッケーですよね。普通だったら離れますから。

FORZA STYLE:完全にパーソナルスペースに入ってますもんね。それを探るためにも初デートはカウンター取ったほうがいいんですかね?

橋本:私はそう思いますけど、だからといって、1回目のデートで家とかに誘う男の人はダメですね。もし誘われたら? ああ、この人はそういう人なんだな……って思って、たぶんもう会わないですね。

干場:相手が何を求めてるのか、女性の声をよく聞かないとダメですよね。たぶん1回目で誘ったら、絶対誰もが引くと思うんですよ。まして、こちらが40代ともなれば、なおさら。

橋本:そうですね。じゃあ、何回目だったらいいか? といえば、ふたりで、ご飯に行くのが2回以上だったら、誘うのもアリだと思うんです。でも、それ以前に1回目のデートで、『もうこの人ないな』と思ったら、女性は二度と行かないです。私なら誘われても、『友達も誘っていい?』とかふたりでは会わないようにします。

FORZA STYLE:あれはそういう意味があるんですね……。

干場:要は、女の“ふるい”にかけられて落ちたってことですよね。今度、「女のふるい」って本でも出しますか?(笑)。

橋本:アハハ、いいかもしれないですね。でも、やっぱり最初からは下心が見えない人のほうがいいですよね。見え見えの人は、最初のデートでキスとかしてきますから。まあ、こっちも大人だからいいんですけど、できれば初デートは何もしないほうが賢明ですよね。大人同士のデートは、誘い合う時点から始まっているし、レストランでの会話やタクシーの乗り降り、エスコートなど、すべてのシーンに知的なエクスタシーがあるんです。初デートから行為を求めるのは、人生経験を重ねたミドルエイジがすることじゃないと思います。初デートからガツガツきてほしいという子もなかにはいるけど、ちょっとどうなんだろうって思いますね(笑)。

インタビュー後編を乞うご期待!

Text:Naoya Aoyagi(清談社)
Photo:Tatsuya Hamamura
Hair&make:Yukiko Okaya
Styling:Yoshimasa Hoshiba
Produced by Yoshihide Kurihara

【問い合わせ】
ステラK
http://www.stella-k.jp
03-6447-0474

セイコーウオッチ お客様相談室
http://www.seiko-watch.co.jp/astron/
0120-302-617

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
http://www.tiffany.co.jp/
0120-488-712

インタビュー後編は、現在鋭意編集中です。ぜひお楽しみに。もう一回言うけど、本当に橋本さんかわいい!

 

橋本マナミ(Hashimoto Manami)

1984年8月8日、山形県出身。身長168cm。B86、W60、H88。関西テレ ビ『ゴルカツ。~ゴルフで人生を楽しくしよう!~TOKYOMX『バラいろダン ディフジテレビ『志村の時間など、紙媒体、テレビ等のレギュラー出演多数。 橋本マナミ最新写真集「接写」(幻冬舎刊) が絶賛発売中 (税込3456円)。

【撮影協力】

Sushi&Restaurant『GLORIOUS六本木』

寿司職人とフレンチシェフがコラボした“六本木フュージョンフレンチ”が楽しめる、新感覚レストラン。ゆったりくつろげるソファ席のほか、個室も完備。家具や照明に徹底的にこだわったラグジュアリーな店内で味わう江戸前寿司&絶品フレンチは、イケフォーのデートでこそ使ってほしいお店。ミッドタウンの向かいの抜群のロケーションで、ディナーを楽しみながら街のイルミネーションを見下ろすことができます。

東京都港区六本木7­-8-6 4F
http://glorious-roppongi.com/

【問い合わせ】
03­3403­8122
ランチ/11:30~15:00(L.O. 14:00)
ディナー/17:00~22:00(L.O. 21:00)

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO