COLUMN

大人のためのウェディングスタイル第二章
第2回「リゾートウェディングハワイ編」

2015.8.6 2015.8.6
Page 2/2
2015.8.6

リゾートの環境に溶け込むスタイルができてこそ、大人。

 
海と空の色を意識したブルー&ブルーで
ワンランク上のイケフォーに

▶拡大画像表示
スーツ¥150,000エリコ フォルミコラ/ユナイテッド アローズ
シャツ¥20,000/バーニーズ ニューヨーク
ネクタイ¥18,000ニッキー/シップス
チーフ¥6,500カラブレーゼ/シップス


ハワイといえば一番に連想するのが、青い空と海。眩しいほどの光を全身に浴びる中での挙式は、爽やかで清々しいものです。以前より干場スタイルで提唱しているのが、自然に、その場の風景に溶け込んで馴染むスタイル。ネイビーではなく、少し明るさのあるリネンブルーのスーツに、タイやチーフ、シャツまでブルートーンで揃えることで、ワンランク上の大人のスタイルにすることができます。チーフはクラッシュして入れると華やかになりますよ!


夏を表現できる便利なブルー小物

▶拡大画像表示
クラッチバッグ¥51,000フォレ・ル・パージュ/コミュニオン
ネクタイ左から¥11,000フィオリオ/ユナイテッド アローズ
ネクタイ¥12,000/バーニーズ ニューヨーク
ネクタイ¥9,000/ユナイテッド アローズ

暑苦しくなく涼しさを感じさせ、それでいてきちんとした印象のある夏小物はビジネス用としてだけでなく、ウェディングにも汎用できる優れもの。なかでも清涼感のあるニットタイは上品かつこなれ感があるので便利なアイテムです。幅は細めを選ぶとスタイリッシュな印象を醸し出してくれます。きちんと感のあるブルーで統一したら、バッグは少し柄の遊び心あるアイテムを選んで。

 

ベージュ靴がブルースタイルには欠かせない

▶拡大画像表示
シューズ¥55,000/バーニーズ ニューヨーク


自然に溶け込み、大人な雰囲気が素敵なブルー&ブルースタイルですが、足元が黒やブラウンでは重過ぎてNG。リゾートだからこそ、足元は軽やかに薄いベージュを選ぶのが正解です。レースアップは正式なスタイルとしてもちろんありですが、ブルースーツで堅めにまとめているなら、ローファー程度のヌケ感があってもOK。スタイルの中で、決めるところと抜くところを適度につくることが、イケてる40代にこなれ感を生み出してくれるのです。

 
Photo:MITSUTOSHI WATANABE

STYLING:MASAKI SARUWATARI
Text:MARIKO IKEDA



※本コラムは、式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」との連動企画です。
式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」は、全国約4,500 件以上の結婚式場のデータベースとその検索機能を備え、国内のウエディングメディアではクチコミ掲載数日本最大級を誇る結婚準備クチコミ情報サイト。人生 の中でも一番大きなイベントの一つである結婚式を控えたカップルを応援します。


PCサイト:http://www.weddingpark.net/
モバイルサイト:http://s.weddingpark.net/

【関連記事】






第5回 リゾートウエディングに招かれたら



 


第6回 大人のタキシードの着こなし方



 


第二章
第1回 タキシードの装い術

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.10.23 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO