FASHION NEWS

「モンベル」のサイクリングウェアが
今秋もアップデート!

メリノウールを進化させた
上品な機能素材を採用

会社と家の往復は都市型のクロスバイクを利用、加えて週末はSUVにスポーツバイクを積み込んで湖の周辺でサイクリング。そんな自転車ライフをアクティブに楽しみたい、と思うイケフォーのみなさまに朗報です。

もちろん、前述まで本気で自転車に乗るかは別にしても、それなりに街乗りを楽しむ際にマッチするウェア探しとなると頭を悩ませませんか? 吸汗性は高くなければ困りますし、とはいえ、スポーティすぎるデザインは敬遠したいところ。しかもできれば普段使いにも重宝する1着がベターです。

それらを網羅したエントリー版サイクリングウェアをお探しなら、「モンベル」のラインナップがお勧めです。アウトドア専業でありながら、実は同ブランドはサイクリングウェアが豊富なんです。スペックとデザイン性を兼ね備えた定番を常にアップデートさせています。

今秋お目見えするのは、肌触りも上品な“メリノウールプラス”を前身頃に配したサイクルジャージ。身幅を抑えたシンプルなラグランスリーブタイプゆえ、野暮ったさは皆無です。それでいてアウトドアブランドならではの保温力と速乾性のある素材のため、汗冷えを防いでくれます。加えて背面も通気性の高い素材を使うという凝った構造です。

メリノウールと言えば40男には馴染みのある秋冬の定番素材。それを進化させた機能派ボディは、柔らかな着心地のよさもキモ! アウターの中にニット感覚で着ても違和感を感じることはなく、差し色インナーとしてしっかり機能します。鮮やかなカラバリも豊富なので、例えばご自慢のイタリア産スポーツバイクに跨がっても引けを取ることもありません。イケフォーたるもの、ラインディング姿も快適性もこだわってしかりです。

Text:Shigeo Hasegawa

 

サイクルジャージ[9月発売予定] 各\10,500(+Tax)

【問い合わせ】
モンベル・カスタマー・サービス
06-6536-5740
http://www.montbell.jp/

【関連記事】






ブラウンスエードにHロゴ
ティンバーランドの干場別注が買える!






「ザ・ノース・フェイス」の
新定番ウルトラティダルが
今秋もロングランで展開!



 


雲の上を歩くような履き心地で
注目されているビーサンの進化系とは?



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 NEWS

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE