WATCH ― PROMOTION

【時計とオシャレの新しい関係】干場流“メッセージを着替える”気絶ツールとは!?

2018.12.7 2018.12.7
2018.12.7

「干場オリジナル」が完成!

sponsored by Sony

「時間こそ最も賢明な相談相手である」
古代アテナイの政治家ペリクレスはかく言いましたが、時間、つまり時計と上手に付き合えるのもFORZAなオトコの嗜み。ですが、時間を見るために高級時計をいつも身につけてます、なんてのはある意味コゾーでもできること。そんなわかっているようで実は難しい課題をクリアするお手本こそ、我らが気絶ブラザーズ、アニキこと片野英児と干場編集長!

とある日、例によってまたも遅刻の中本工事いや中本智士(FORZA編集部員 サトシーノ)を待ちながらそれぞれに時計を見るふたり。
「え? なんですか、それ!?」と干場が目ざとく見つけたのがアニキ顔の“アニ時計”。干場の慧眼がするどくその面白さを感じとり「どこで手に入れたんですか!?」「フェスだよ、フェス!」

お祭りのことじゃないですよ、これ。その名をSonyの「FES Watch U」。数々の電子機器やアイテムに革新を生んできたSonyが新たに生み出した、先端の「電子ペーパー」技術を用いたディスプレイウォッチ。そう、「フェス行こう! フェス!」とアニキに言われ、その正体を知りたくてふたりが向かった先は、ソニーストアだったのでした。

実際に目にすると、目の前で多彩な姿にデザインを変える「FES Watch U」に自然と期待が膨らみます。
世界でただ一つの技術「電子ペーパー」を腕時計に。

CHANGE

この「FES Watch U」は、自在に曲がる「電子ペーパー」により、文字盤やベルトの柄を変えられるファッションウォッチ。その日の服装や気分、シチュエーションに合わせて、ボタンを押すだけ。意外性あるハズしを利かせたりなんかもできて、お洒落者のフォルツァーには気絶モノのファッションアイテムと言えます。

DOWNLOAD

専用アプリには、100を超えるデザインが!

肝心のデザインは、プリインストールされた柄を選択して身につける楽しみに加え、スマホと連携する専用アプリ「FES Closet」から、国内外のクリエイターによるオリジナルデザインをダウンロード、追加をできる機能も搭載。そのデザイン自体も順次追加されていくので、何通りにも自分に合ったデザイン探しを楽しめる仕組みです。

CREATE

既存のデザイン以外にも、その場で撮影した写真やライブラリ画像からオリジナルのデザインを作成し、文字盤やベルトに表示させることができます。思い出の写真や気絶スタイルでキマッたお気に入り画像を文字盤などにレイアウトすれば、自分だけのオリジナル「FES Watch U」が完成。

▷お店で見る

「FES Watch U」は、いわゆるスマートウォッチのような情報通知機能等々はないものの、多種多様な表情を無限に楽しめることが最大の特長。まさに「デジタル化で、ファッションをもっと自由にもっと楽しく」というビジョンの賜物! どこまでもシンプルでミニマルな本体に自分の感性を載せて、“ファッションアイテムを自らつくる”ことが愉しめるツールなのです。

ステンレスケース、ガラス風防、電子ペーパーを挟みこんだシームレスベルトなど細部の質感にこだわった上品さで、スマフォー男子の新しいライフスタイルにも映えるはず。

ファッションへのこだわりは言わずもがなの干場も、このファッションアイテムとしての可能性に魅了され、干場オリジナルのデザインを公式に作成! はい、読んでる読者の皆さんもダウンロードできるんです!

スーツスタイルには、黒を利かせて。※12/7(金)-1/6(日)期間限定デザイン

そのデザインは2パターン。スーツスタイルには、文字盤の丸さを活かした地球儀がダイナミックに動く、船旅をはじめ海外出張も多い干場らしいアレンジを。その世界地図は6時間ごとに姿を変化させるようになっていて、まさにグローバル! 全体をキリッとしたブラックベースのデザインに仕上げ、オフィシャルな場でのシャープさも演出します。

文字盤を「The Wit of a Gentleman」の文字が取り囲むのですが、これ、読者の皆様ならご存知ですよね? 「ユーモアは紳士の嗜み」というFORZA STYLEの合い言葉。硬質さのなかに、ファッション時計としての遊びゴコロも備えたというわけです。

カジュアルスタイルには今を楽しみ大事にする心意気を! ※12/7(金)-1/6(日)期間限定デザイン

Tシャツやデニム、レザーなどのカジュアルなスタイリングには、全体にホワイトトーンで仕上げられた文字盤にエンジェルの姿が浮かびます。と同時にベルトには「HEAVEN IS NOW」のメッセージ。これは、干場が常に目に触れるようにしておきたい座右の銘、「天国ナウ」のこと。

おいしい食事も、好きな趣味や仕事も、大切な人との幸せな時間も、すべては今、生きているからこそ! 人生は一度きり。しかも時間は限られている。だからこそ今という瞬間瞬間が大事であり、つまりは天国ということ。この手元をチェックするたび、FORZAなオトコの生き様が刻み込まれます。

どちらのスタイリングにも、電子ペーパーがつくるホワイトからブラックまでのグレースケールのトーンが美しくハマります。その日のスタイルや気持ちを引き立てくれる点も「FES Watch U」に干場が見い出したファッション性の高さです。

TPOに合わせて、文字盤もベルトも見栄えがガラリと変化する楽しさ。そしてどんなに忙しくても忘れたくないイメージやメッセージを手首につけておくというアイデア。まさにペリクレスの言った「賢明な相談相手」の誕生です。

「時間を見るためだけでなく、会話のきっかけにもなるデザインにしたかったんです」(干場)
ジェットセッターとして国内外を飛び回るなか、ファッションアイテムとしての腕時計を、コミュニケーションツールとしても愛用したいというウイット。そんなカッコよさを共有できたら、まさに“HEAVEN IS NOWナウ!”ですね。

▷お店で見る

video:Shingo TAKEDA
photos:Shimpei SUZUKI
text:Yorimasa TATENO
edit:Hiroko KURODA

【提供元】
  Sony
  Fashion Entertainments(Sony)

WHAT's NEW

ランキング

HOT TOPICS

?>