FASHION ― 干場と部員のTopPick!【おススメの気絶】

【スーツスタイルに自信をつける!】
究極のシンプルを極めたヴァレクストラの革小物

2018.11.17 2018.11.17
2018.11.17
モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

エレガントさを強調する極薄カーフスキン

クライアントと接することが多いビジネスマンにとって、財布や名刺入れは悪目立ちせず、シンプルかつ上質であることが条件。特にスーツスタイルにミスマッチな派手なデザインやブランド選びは、センスを疑われてしまいます。わかっていながらも、ピンとくるブランドが見つからず、妥協できなくて買いそびれているダンナも多いはず。

そこで、今回FORZAが気絶のオススメとしてご紹介するのが「Valextra(ヴァレクストラ)」の革小物(ウォレット&カードケース)です。

長財布 12万円(税抜) 名刺ケース 3万8000円(税抜)/ヴァレクストラ


1937年の創業以来、MADE IN ITALYを貫くラグジュアリー レザーブランドValextra(ヴァレクストラ)。最上のクオリティーと普遍的なスタイル、伝統的な職人技術に支えられたタイムレスでモダンなデザインは、イタリアン・エレガンスの象徴として世界中のセレブリティに愛されています。まさに究極の控えめエレガントなのです。

この革小物の凄みは、パッと見がブランド物と気が付かれないのが最大の魅力。ロゴマークなど目立つアイコンは一切ないのに、実際に触ってみればヴァレクストラとわかってしまうその圧倒的なクオリティに感動します。それを支えているのは、シボの入った極上のカーフスキン。

薄く仕上げられた革のハリ感や光沢感、そしてセクシーさを醸し出すグレーの色味など、シンプルなデザインだからこそ素材の良さが際立って見えるのです。さらに、コバを黒に縁取ることで立体感かつシックな仕上がりになっているのもポイントです。

これなら、スーツでもカジュアルスタイルでも両方OK!どんな人にも見た目ではなく、中身で勝負するという強いこだわりとセンスの良さを一発でわかってもらえます。まずは実際に触って素材や作りの良さをじっくり感じて見てください!


Photo:Shimpei Suzuki
Text:Satoshi Nakamoto


【問い合わせ】
ヴァレクストラ・ジャパン
03-3401-8017
https://www.valextra.jp/

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

KEYWORDS
財布

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.12.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO