FASHION ― 干場と部員のTopPick!【おススメの気絶】

【今、世界中がこのICONに夢中!】
大人がハマるディースクエアードの黒ブルゾン

2018.11.3 2018.11.3
2018.11.3
モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

キャッチーなロゴが、モノクロのシンプルコーデを引き立てる

今期は、90年代スタイルのリバイバルで「ブランドロゴ」を強調するアイテムがファッショニスタの間で空前の大ブーム。小物だけでなく、全身ロゴルックで大胆に街中を闊歩する大人も多く見かけます。

しかし、いくらカッコイイと思ってもやりすぎは危険! 派手過ぎると、服だけがやたら目立ってしまいオシャレどころか、イタイオジサンというレッテルを貼られてしまう恐れがあります。何事も過ぎたるは及ばざるが如し。やり過ぎは良くないんですよね。そこで、40男にオススメする“イイ塩梅”なロゴマニア推薦のアウターをご紹介したいと思います。

真っ黒なショートブルゾンは、ご存知「DSQUARED2(ディースクエアード)」のもの。ダメージジーンズの印象が強いですが、実は今この「ロゴシリーズ」がセレブに超人気なんです!

こちらのMA-1風ブルゾンは、裾のリブ部分に「DSQUARED2」ロゴを配置したアイキャッチなデザインがウリ。表地は高級感のあるマットなナイロン製。中綿入りで、裏地も付いているので保温性も抜群です。よく見えるとジップもちゃんとロゴ入り。細部まで作りにこだわっているのも流石ですよね。

軽くてシワも気にならないので、ジムの行き帰りから、クラブ遊びまで幅広く使えちゃいます。お酒こぼしてもパパッと拭けば問題なし。レザーみたいに気を遣わなくて済むのが嬉しいポイントです。黒だからモード感もあって、男らしくもみえる。これこそ、遊び上手な大人にピッタリなヘビロテアウターです。秋なら白T一枚でコーデはOK。誰でも簡単に時短でカッコ良く決まります!

さらに、クルッと丸めて簡単に収納できるので、旅行にも便利。パートナーが薄着で寒そうな時は、肩にそっと掛けてあげれば、カーディガン代わりに早変わり。男女兼用で着られるので、サイズさえ合えば女性にもオススメです!「ICON」シリーズで人気のキャップも揃えちゃうのもアリ! これも男女兼用なので、パートナー分もついでに買ってあげてください。


もう一着は、背中に「ICON」のロゴが目を引くダウンジャケット。このシリーズは、世界中のアスリートやセレブが愛用している「DSQUARED2(ディースクエアード)」の中でも文字通り、ホットなアイコンです。オーバーサイズながら、スッキリと見える計算されたシルエットがキモ。真冬でもこれ一枚あれば十分過ごせます。

 

ダウンジャケットってどうしても野暮ったく見えるものが多いですが、これならデザイン性も高いし、ステイタス性も抜群。着ているだけで楽しくなりますよね! 余裕を感じさせる大人のストリートファッションの極みといって良いでしょう。気がついた時には、アナタもロゴマニアの仲間入りしているかも(笑)。


Photo:Shimpei Suzuki
Text:Satoshi Nakamoto


【問い合わせ】
ディースクエアード 東京
03-3573-5731
http://dsquared2.com
 

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO