TRAVEL ― 憧れのあの船

いつか乗りたい憧れのあの船

【初クルーズに最適】香港発着で2泊3日から。家族旅行にも最適なクルーズ船を発見!

2018.9.12 2018.9.12
2018.9.12

秋の週末にオススメ! 気軽に楽しめる香港発着のクルーズ体験!

40代にオススメする旅のスタイルとして提案したいのが干場編集長も大好きな船旅、そう「クルーズ」です。このコーナーでは、ぜひ一度は乗船してもらいたい魅力的な客船と、そこで見ることができる絶景をご紹介します。第14 回目は、「ドリームクルーズ」のワールド ドリームです。

今回は、アジアを巡るクルーズをご紹介。日本人に比較的なじみがある旅行地、香港、シンガポールから発着するクルーズを展開している「ドリームクルーズ」です。「ドリームクルーズ」は、クルーズに関連するレジャーエンターテイメントなどの事業を国際的に展開しているゲンティン香港のクルーズブランドのひとつで、同社が所有する3つのクルーズブランド、「スタークルーズ」、「クリスタルクルーズ」、そして「ドリームクルーズ」を称して「ゲティンクルーズライン」と呼ばれています。

1993年にアジアにおけるクルーズの先駆者として運航を開始したカジュアルクラスの「スタークルーズ」。2015年に日本郵船から買収した国際的に高い人気を誇るラグジュアリークラスの「クリスタルクルーズ」。これら2ブランドの良さを融合し、2016年、満を持して誕生させたのが、アジア初のプレミアムクラスの客船ブランド、「ドリームクルーズ」なのです。

メイン・プール・デッキと船内にあるダイニングルーム。大人数にも対応できる大きさだ! 

「ドリームクルーズ」は、急成長を遂げる同地域の富裕層マーケットの需要に応えるべく誕生したアジア初となるプレミアムクルーズラインです。同ブランドの大きな特徴は、「国際的でありながらアジアを熟知し知識と経験を積み重ねてきた伝統が根付いる」ということ。クルーズというと食事やSPAなど西洋式が一般的ですが、そこは香港の会社らしく、食事やサービスなどアジア人にとっての快適さを随所に打ち出しています。

料金は比較的手ごろな、1泊約1万5000円前後から。また、厳しいドレスコードもないので、クルーズ・ビギナーも肩ひじはらず、乗ることができるのも嬉しいところ。

船内の部屋の様子。予算に合わせて部屋を選べます。こちらはスタンダードなスイート。

女性が喜びそうな「『マリメッコ』とのコラボによる期間限定のキャビンやアフタヌーンティー、洋上初となるプロインストラクターを招いての太極拳アカデミーなど、独自性溢れるコンテンツも「ドリームクルーズ」の大きな魅力です」とドリームクルーズの日本におけるマーケティングをしている荒深真純さんは、言います。

そんなクルーズ初心者に優しい「ドリームクルーズ」の最新の船が、2017年11月に誕生したワールド ドリームです。全長335メートル、全幅40メートル、デッキ数18、客室1686の大型客船で、ドイツのマイヤー・ヴェルフト社で製造されました。

2017年の末に完成したばかりの真新しい船なのです!

香港を母港に2~5泊のクルーズを運航していて、ショー、プール、ジャグジー、ウォータースライダーなど、家族で楽しめる施設や無料で食事が楽しめるインターナショナルビュッフェのリド、メインダイニングのドリームダイニングルームを筆頭に、シルクロードチャイニーズレストラン、シーフードグリル、プライムステーキハウス、東南アジア料理が楽しめるブルーラグーン、ウミウマ鉄板焼&韓国BBQ、日本料理のウミウマなど全部で35を超えるダイニングやバー&ラウンジがあります。

24時間営業するレストランは、私たち日本人の舌にも合うはず。
ウォータースライダーもあるので、子どもたちも大喜び間違いなし!

さて、そんな魅力たっぷりのワールド ドリームに乗って見てほしい絶景は、クルーズならではの寄港地、ベトナム北部に位置するハロン湾です。数世紀前まで海賊の隠れ家として使われていたそうなんですが、言われれば確かに、ジョニー・デップ主演の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』に出てきそう! 数多の島々が浮かぶ、中国の水墨画に出てきそうな幻想的な風景は、一度は見てみたい絶景で、世界自然遺産にも登録されています。また、ユネスコが後援する「世界で最も美しい湾クラブ」にも加盟してます。

ハロン湾の幻想的な風景は、一生に一度、ぜひ、生で見てみたいもの。

「クルーズが初めての方やお休みが取りにくい方には乗船していただきやすい週末2泊3日クルーズを、お休みが取れる方やクルーズを存分に満喫したい方には5泊6日クルーズをオススメしております」と荒深真純さん。

現在、ワールド ドリームでは、期間限定・出航日限定で、香港でミシュラン1つ星を獲得した最年少シェフであるヴィッキー・チェン氏をはじめとする6人のアジアで活躍するスターシェフとのコラボレーションクルーズをしているそう。料金は、スイートに宿泊し、スターシェフの特別メニューを楽しみ、キャセイパシフィック航空の往復フライトがついて99,800円~と抜群のコストパフォーマンスなのです。

秋の週末はぜひ、香港へフライ&クルーズしてみてはいかがでしょうか?

Text:Koichi Fujimoto(KAIHATU-SHA)
Photo:Dream Cruise


ワールド ドリーム 香港発着クルーズ
2018年4月〜2018年11月
◆2泊3日クルーズ (洋上航海)
◆5泊6日クルーズ (寄港地:那覇、宮古島)
◆5泊6日クルーズ (寄港地:ダナン、ハロン湾)

2018年11月〜2019年3月
◆2泊3日クルーズ (洋上航海)
◆5泊6日クルーズ (寄港地:スービック湾、マニラ)
◆5泊6日クルーズ (寄港地:マニラ、ボラカイ)
◆5泊6日クルーズ (寄港地:ダナン、ニャチャン)
◆5泊6日クルーズ (寄港地:ダナン、ハロン湾)
◆5泊6日クルーズ (寄港地:那覇、宮古島)
料金 
2泊 32,600円~
5泊 81,400円~

【お問合せ】
ゲンティンクルーズライン日本オフィス
電話 : 03-6403-5188
Mail : sales_jpn@gentingcruiselines.com
ウェブサイト : http://www.dreamcruises.jp
※お申込みは各旅行代理店へお問い合わせください。

KEYWORDS
クルーズ

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO