FASHION ― 1万円台アイテム

1万円台で買える!お値打ち最強のエコラグ逸品を探せ!

【コレがないと寿命が縮む】
革靴を気絶させない時短メンテ法とは?

2018.9.14 2018.9.14
2018.9.14
干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

湿気もしっかり除去する高級ブナ素材

第103回は、コロンブスのシューツリーです。

服を長持ちさせる上でハンガー選びが重要なように、革靴を長持ちさせるメンテナンスとしてシューツリーは絶対に欠かせないアイテムの一つ。しかし、安価で売られているようなプラスチッック製だと湿気を取る役目がなかったり、木型が合わないと逆に形くずれの原因になったりします。そこで今回は、業界でもリピーターが続出する人気のシューツリーをご紹介します。

シューツリー 7,000円(税抜)/コロンブス

1919年創業の靴クリームや靴用品老舗メーカーであるコロンブス。革靴のメンテナンス知識がずば抜けているだけでなく、商品のクオリティーとコスパの評価も多くのユーザーに愛されている理由です。そんなコロンブスを代表する名作のシューツリーのキモとなるのが素材。湿気に強く頑丈な高級ブナ材を使用しており、割れにくく欠けにくいのが特徴です。シューツリーの型を防ぐという大きな役目の他に、一日中履いた靴のこもった湿気を取り除いてくれるのです。これはカビの繁殖を防止する役割も果たすため、シューズ自体の寿命にも大きく関わります。

英国・米国靴にもぴったり合う若干ボリューミーな木型は、しっかりと履きジワを伸ばしてくれるベストなシルエット。さらにスプリングタイプなので、シューキーパーを出し入れする時も非常に楽チン。つま先のデザインに応じて自然に型を合わしてくれる細かいデザインになっています。

サイズ展開も24.0㎝〜28.0㎝(全7サイズ)と幅広く展開してくれているのも嬉しい。これだけ凝った作りにも関わらず1つ7000円というコスパの良さにも気絶。これなら、下駄箱に収納している革靴全部に入れても惜しくない値段ですよね。

特に数万円するような高級ドレスシューズは、寿命が短くなると勿体無いので絶対に用意しておくべきです。女性読者の皆さまも、パートナーが使っていないようなら、ぜひギフト用として買ってあげてください。その優しい気持ちに100回は気絶しますから!

Photo:Mitsutoshi Watanabe
Styling:Yasuharu Imai
Edit,Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
コロンブス商品相談室
0120-03-1321
http://www.columbus.co.jp/
 

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO