FASHION ― エコラグ

干場の究極ワードローブ! キーワードは"エコラグ"

【厚底好きの干場が唸った】 往年の名作を継承するナイキのスニーカーとは?

2018.9.10 2018.9.10
2018.9.10
エコラグ-Hoshipedia 「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

色違いで3足購入するほど、自分史上最大のヒット

またまたナイキの連投になります。この「エア マックス 270」は、「エア マックス」ラインの中でも多くの支持を得ている「エア マックス 180」と「エア マックス 93」という、ふたつの名作モデルのデザインを継承した斬新なシルエットが特徴。

ランニング用ではなく、ライフスタイル向けとして初めてAirユニットを搭載したモデルとなります。Max Airヒールユニットとしては、最も分厚い32ミリのヒールを実現し、Airユニットが270度見えるのも魅力。厚底好きの僕としては、見逃せない一足です。

最初は、原宿のスニーカーショップ「ATMOS(アトモス)」で黒を購入したのですが、あまりの履き心地の良さに色違いで2足追加。僕のスニーカー史上、久しぶりの大ヒットとなっています。前回もお伝えしましたが、スポーツブランドのトレンドを読み取る力には以前から注目していて、最近は時間が空くとついついスポーツショップやスニーカーショップに足を運んでしまいます。

このスニーカーもアッパーの要所に配した複数のメッシュパターンで最新のスポーツスタイルを演出してくれるうえ、大きめのMax Air内蔵ヒールがしっかり足元を固定。今の気分+テクノロジーというか、歴代「エア マックス」の伝統を踏まえつつ、先進的な未来を見据えたデザインというのが、何ともファッションっぽいじゃないですか。というより、ファッションブランドより思いっきりファッションしていますよね。

最近、ずっと働きっぱなしで、毎日のようにスーツを着ているせいかもしれませんが、休日は思いっきりリラックスできる格好がしたくて……。サンダルやカジュアルシューズ、あるいはクラシックなスニーカーという手もあるのですが、最新スニーカーの履き心地を味わったらもう後には戻れません。

スウッシュロゴも控えめだし、ソールに赤を使っているところなんか、クリスチャン ルブタンにも似たセクシーさがあるかもなぁと……。

イタリア出張の際、ミラノにあるスニーカーショップ、フットロッカーで白のモデルを発見して、セクシーな黒に対して清楚な白、という対比も気が入って帰国後、買いに走りました。

ところが、そのショップで白の隣にイエローがディスプレイされていたんです。派手色は敬遠することの多い僕には、とても珍しいことなのですが、何かピンと来たんですよね。モノトーンのファッションに、差し色として未来的なハイテクスニーカーを加えるとグッと洗練されたイメージに仕上がるんじゃないか、と。サッカーのユニホームみたいな感じといえばいいでしょうか。

トップメゾンのランウェイショーでも見られる厚底っぷりですが、どうもわざわざファッションブランドのダッドスニーカーというのもなんだかなあと思いまして……。そんなわけで両方お買い上げ。全部で3足になりました(苦笑)。

Photo:Ikuo Kubota(owl)
Text:FORZA STYLE

Author profile

干場 義雅
干場 義雅
Hoshiba Yoshimasa

FORZA STYLE 編集長 兼 ファッションディレクター

尊敬する人は、ロロ・ピアーナの元会長セルジオ・ロロ・ピアーナさん、ピエール・ルイジ・ロロ・ピアーナさん、トッズの会長ディエゴ・デッラ・ヴァッレさん、格闘家のブルース・リーさん、初代タイガーマスクの佐山サトルさん。
スポーティでエレガントなイタリアンスタイルを愛し、趣味はクルーズ(船旅)と日焼けとカラオケ。お酒をある一定以上飲み過ぎると、なぜだか一人感無量状態になって男泣きする小誌編集長。1973年、東京生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO