BEAUTY ― NEWS

【2018年男の美容革命勃発!】肌、唇、眉。あのシャネルから男性向けのメークアップラインが登場!!

2018.8.31 2018.8.31
2018.8.31

その名はボーイ ドゥ シャネル。2018年11月5日、歴史が動く!

え? 男性向けメークアップ? スキンケアの間違いでは?

そう思われる方も多いでしょうが、違います。正真正銘、男性のためのメークアップアイテムが、シャネルからこの秋デビューするのです。

シャネルと言えば、誰もが認める真のラグジュアリー・ブランド。ブランドの誕生から今日に至るまで、世の常識を軽々と打ち破り、革新的なアイテムを生み出し続けています。そもそも創設者であるガブリエル シャネルは、黒と白や、光と影など、“男性のワードローブの要素”とされていたものを女性の装いに初めて取り入れ、女性のファッションに革命を起こした人物。その理念を現代に受け継ぐシャネルが、“女性のもの”とされていたメークアップを男性に取り入れ、進化させたことには、実は何の不思議もないのです。

アイテムはファンデーション、リップクリーム、アイブロウペンシルという、ミニマムにして最大限の効果を引き出す3アイテム。より美しく魅力的に装うことが目的となる女性のメークアップとは異なり、男性の場合は健康的に見せ、他者に清潔感を与えることが第一。そのためには、この3つのパーツだけ整えればいいのです。

ボーイ ドゥ シャネル ファンデーション 
SPF25/PA++ 30mL 全4色 各¥8000(税抜)/シャネル

まず肌。女性は、想像以上に男性の肌をしっかりと観察しています。彼女たちが気にしているのは、脂っぽさや、毛穴の開き、カサつき、赤みなど、“見た目の清潔感”を損なう要素。これまでは「今日はちょっと調子が悪い、仕方ない」とあきらめていた状態のときにこそ、ファンデーションの出番! さっと塗るだけで不必要なテカリやカサつきを抑え、ごく自然に、健康的な肌色に見せてくれます。もちろんSPF25/PA++で、日光やフリーラジカルなどから肌を自然に保護する効果も。

男性の場合は女性と異なり、毎日使う必要はないかもしれません。でも、いざというときに頼れる相棒としてこのファンデーションを持っているか否かで、男としての自信が大きく変わってくるのではないでしょうか? いかなる時でも清潔感があり、堂々とふるまい、最高のパフォーマンスを発揮できる男……。FORZAが目指す理想の姿が、このファンデーションで叶います。

 

ボーイ ドゥ シャネル リップ ボーム
#001 ¥4800(税抜)/シャネル

日頃からリップクリームを愛用している男性は多いことでしょう。しかしながら、パッケージが女っぽかったり、いかにもドラッグストアコスメ風だったり。“大人の男”が使っていて違和感がなく、しかもスタイリッシュな、“ちょうどいい感じ”のリップクリームって実は少ないのです。

シャネルが男性用として満を持して作り上げたリップクリームは、洗練されたパッケージと、軽やかでなめらかな塗り心地。そしてテカテカ、ベタベタしすぎない、ほどよくマットな仕上がりと、まさに大人の男のための逸品なのです。打ち合わせの最中や食事のあと、ポケットからさっと取り出してすっとひと塗り。そんな仕草も格好良く決まることでしょう。もちろん、女性から男性へのプレゼントとしても最適です。

 

ボーイ ドゥ シャネル アイブロウ ペンシル
全3色 各¥5000(税抜)/シャネル

細眉は神経質、太眉は豪快。そんなイメージをお持ちではないでしょうか? それほどまでに、眉は人の印象を左右する重要なパーツ。実際に眉がボサボサなだけで、清潔感は一気にダウン。男が目指すべきは、やや太めで自然な色合いと長さの“主張しすぎない”眉。

こちらのアイブロウは#204グレイ、#206ディープ ブラウン、#208ブラックという日本人男性のための3色展開で、ぴったりの眉色が見つかるだけでなく、描きやすさも抜群。太さを出したいときには、芯の幅広の部分を利用。部分的に描き足したいときには角度を変え、芯先の細くなった部分を使えば、初心者でもあっという間に自然な眉に。繰り出し式で芯を削る手間が不要なうえ、反対側にはスクリューブラシもついているので、気になったときにささっと毛流れを整えることも可能なのです。水や汗に強いウォータープルーフタイプで、仕上がりが長時間続くというのも、女性のように“メイク直し”という習慣を持たない男性には心強い限り。

 

3アイテムとも、2018年11月5日(月)オンラインブティックにて先行発売。2019年1月初旬より限定店舗にて発売予定。まだ少々先となりますが、発売のタイミングでは争奪戦となる可能性もあるので、くれぐれもお忘れなきように。いまからこっそりとカレンダーにメモされることをおすすめいたします。

【問い合わせ】
シャネル カスタマーケア
0120−525−519
chanel.com

 

Text : Yukari Tachihara

Author profile

立原 由華里
立原 由華里
Yukari Tachihara

女性誌で長年美容を担当した後に、FORZA STYLEへ。得意なものはダンス、ビール、子供と遊ぶこと。苦手なものはデスクワーク。服を選ぶときは流行よりも着心地のよさを重視し、休みがあったら海や山でチャージしたいタイプ。絶賛子育て中(小2女子&年中男子)のため、自分の時間がほとんどないことが悩み。目下のストレス解消はママ友との子連れ外食(近所限定)。そのうちハーフマラソンを走ってみたい&平泳ぎをマスターしたい。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO