LIFESTYLE ― 平松昭子の「ココが惜しいよ、40オトコ」

【残念な秋、見つけた】あなたもソデグチ・デロデーロ氏になってない?

2018.9.10 2018.9.10
2018.9.10

【惜しいよオトコその10】Tシャツも要注意です。ソデグチ・デロデーロ氏。

このポロシャツ気に入ってたのに、袖も裾も伸びきってデロデロ……。

 

ま、でもジャケット着ちゃえばごまかせるって! 俺ってクレバー!

 

9月も半ばだってのに、なんだか今日は暑いなぁ……。

 

しまった! デロンデロンだったの忘れてた!

 

9月に入った途端に大阪方面の台風や、北海道の地震と、心が痛みます。被災された方々やそのご家族、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げると同時に、一日でも早く平穏な生活に戻れますよう、お祈りいたしております。


さて、毎月第2&第4月曜夜にお送りしておりますコミック連載、平松昭子の「ココが惜しいよ、40オトコ」。朝や夜はだいぶ涼しくなってきたものの、日中はまだまだ暑いですよね。そんな端境期に要注意、なソデグチ・デロデーロ氏を11回目にお届けいたします。

今日もポロシャツの男の人をたくさん見かけました。さすがに、この漫画のようにデロンデロン伸びきった金魚鉢のような袖の人はいませんでしたが。


でも、それに近いものを目にしたことがあります。それは、息子が高校生の時のこと。フレッドペリーのポロシャツがお気に入りで、ヨレヨレになって色あせてもずっと着ていたのです。


その頃は仕事がとても忙しくて、全然気づいていなかった私。ですが、たまたま家に来た息子の父親に「そんな貧乏くさい服は早く捨てろ!」と怒られました。見れば、波打つほど伸びきったポロシャツ姿の息子……。その叱咤のおかげで、私たちはやっと目が覚めて捨てることができました。


愛着のある服は、捨て時の判断が難しいですよね。


個人的には、痩せた人が少し大きめのポロシャツを着ているのもちょっとなあ……と思います。ポロシャツの場合は、少々きつくても、袖がピタッとするくらいのジャストサイズを着て欲しいです。


理想の男性は、型崩れしていないポロシャツを着ている人。さらに、上腕二頭筋を鍛え上げて袖がくいこんでいたら気絶です。クルチアーニのポロニットだったらもっと気★絶です。

上着を羽織っているときのインナーの手抜き、女性もありがち。気をつけなければ!(by編集タッチー)

 

 

平松昭子 Akiko Hiramatsu
イラストレーター/ブロガー 雑誌やWEBサイトをメインに、ファニーでエレガントなイラストやエッセイを執筆する。一方そのファッションセンスが注目され、女性誌のファッションスナップページなどに多数登場。着物を愛好し、Masshivanのメンバーとしてアート活動にも力を入れている。著書に『平松昭子の着物事件簿』(宝島社)『マンガで読む絶望名人カフカの人生論』(飛鳥新社)『平松昭子のファッションホリック道』(KKベストセラーズ)などがある。かつて原宿のアンティークショップでバイトをしていたこともあり、FORZA STYLEでは「アニ散歩」に大注目。いまの夢は「カウンターでアニキと飲むこと!」。オシャレでキュートなイラスト満載のHPはこちら! http://akikohiramatsu.com

 

Illustrations: Akiko Hiramatsu
Edit : Yukari Tachihara

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO