FASHION ― 1万円台アイテム

1万円台で買える!お値打ち最強のエコラグ逸品を探せ!

部屋飲みデートに誘える! アートなハイボールグラス

2018.8.22 2018.8.22
2018.8.22
干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

インテリアブランド『Tom Dixon (トム・ディクソン)』が手掛けた名作『TANK/タンク』

第97回は、トム・ディクソンのハイボールグラスです。

「ウイスキーがお好きでしょ〜」でお馴染みのアノCMを聞くと、無性にハイボールが恋しくなりますよね。仕事帰りの居酒屋で仲間とワイワイ飲むのも楽しいですが、休日はお気に入りのグラスに注いで部屋でゆっくりと味わいたいものです。そんなこだわりを求めるダンナにオススメするのが、イギリスのインテリアブランド『Tom Dixon (トム・ディクソン)』が手掛けたこちらのハイボールグラス。

1万500円(税抜)2個セット /トム・ディクソン

照明、家具、ホームアクセサリーを展開するトム・ディクソン氏は、2000年に大英勲章を受勲し、2014年には欧州のライフスタイル見本市では最大の規模を誇る、MAISON & OBJET(メゾンエオブジェ)のデザイナー・オブ・イヤーに選ばれるなど、現在ヨーロッパで最も注目されているデザイナーの一人です。


アートのような独創的なフォルムが特徴なこのグラスは、『TANK/タンク』と呼ばれる吹きガラスに手描きでカッパー塗装を施したコレクションの逸品。先が細まったデザインを生かして、熟成スコッチのスモーキーな香りを立たせ、少量のソーダで割るのがツウな楽しみ方。ウイスキーの香りをじっくり楽しみたい時に最高のグラスです。

カクテルグラスとしても活躍するので、気分に合わせて様々なお酒を楽しめます。「お洒落なグラスで美味しいハイボール飲まない?」なんて部屋デートへ誘う新たな常套句にもなるかも?成功するかどうかはダンナの腕ですが(笑)。置いているだけで絵になるデザインなので、贈り物にも最適です。


Photo:Mitsutoshi Watanabe
Styling:Yasuharu Imai
Edit,Text:Satoshi Nakamoto


【問い合わせ】
トム・ディクソン ショップ
03-5778-3282
http://www.tomdixon.jp/

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

KEYWORDS
エコラグ

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO