FASHION ― オシャレはセレブに学べ!

トム・クルーズがお手本!
甘く見せないピンクシャツのコーデ

2018.8.12 2018.8.12
2018.8.12

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、その着こなしやアイテムをご紹介。今回は、甘くなりすぎない大人に似合うピンクシャツの着こなし方です。

LESSON247  甘く見せないピンクシャツの着こなし方

今回も今一番ホットなハリウッドセレブ、トム・クルーズにスポットを当てます! 映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の来日会見時の衣装に注目して見ました。フォーマルな場面ではスーツが基本のトム様ですが、この日は珍しく薄ピンクのシャツでご登場。勿論、カジュアルすぎないようにドレスシャツをチョイスしています。

薄ピンクシャツは、デニムなどでカジュアルに合わせると少々甘く見える心配がありますが、パープルのスラックスと組むことで、上品かつ大人っぽいグラデーションに仕上げています。なぜこの難しい色を選んだのだろうか…。考えた結果、彼なりの日本への「お・も・て・な・し」に感じられるんです。

「日本に戻ってこれて本当に嬉しい。家に帰ってきたような気がしますし、今回仲間と一緒にミッション:インポッシブルをお届けできて本当に嬉しく思っています」と会見で語っているように、「和」を感じさせる繊細な色彩を選ぶことで、好意的に見せているのではないかという憶測。特にパンツの色は夏野菜の茄子を連想させる紫で、涼しげに見えるタイムリーな色なんです。季節まで計算してコーディネートしているとしたら、かなりツウですよね。

実際のところはわかりませんが、薄ピンク色のシャツのおかげでいつもより顔色がよく見えているのは確か。撮影時に怪我がありましたが、元気一杯な姿を日本のファンに印象付けられたのではないでしょうか?  まだ『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』をご覧になっていないというダンナ。大至急映画館へ行って何度でも気絶しちゃってくださいな!

 

Text:Satoshi Nakamoto

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.12.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO