FASHION ― 1万円台アイテム

1万円台で買える!お値打ち最強のエコラグ逸品を探せ!

マイヴィンテージを育てる
世界一正統なスウェットパーカー

2018.8.1 2018.8.1
2018.8.1
干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

1時間に1mしか編めないループウィラーの吊り裏毛素材

干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

第94回は、ループウィラーのスウェットパーカーです。

パーカー 1万9,000円(税抜)/ループウィラー

「世界一、正統なスウェットシャツ」を。そんな思いから1999年にスタートしたメイド・イン・ジャパンのスウェットウェアブランド、ループウィラー。最大の特徴は、最高の着心地を約束するスウェットの柔らかさと丈夫さ。それを実現するために、熟練の職人たちの手によって、旧式の吊り編み機で編まれています。

吊り編み機を使用した生地は、洗濯に強く長年の使用にもへこたれることなく着続けることができるのがポイント。これぞまさに干場編集長が推薦するエコラグアイテムなのであります。

このジップパーカーは、1時間に1mしか編むことができない贅沢な「吊り裏毛」素材を使用している所がキモ。美しいフードの立ち上がりとスッキリとしたシルエットが特徴で、アウターとしては勿論、重ね着もしやすいので様々なスタイリングが楽しめます。

この非効率に思われるようなブランドのこだわりによって、時代に流されない気絶級の極上スウェットパーカーが生まれるのです。ぜひ一度袖を通してみて、素材の良さを実感してみてください。


Photo:Shimpei Suzuki
Styling:Yasuharu Imai
Edit,Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
ループウィラー 千駄ヶ谷
03-5414-2350
http://www.loopwheeler.co.jp

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO