FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト100

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト100

ストリートキッズじゃなくなった今でも、手元に残して置きたい1足

2018.6.29 2018.6.29
2018.6.29
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

東のオールスター、西のエア フォース 1、スニーカー界の一翼

 

 

第56回目は、ナイキのエア フォース 1です。

各1万円(税抜)/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)

いつ見ても、古さを感じないデザイン。真のベーシックとは、エア フォース 1を指すといって過言ではないでしょう。1982年に登場したエア フォース 1。35周年を迎えた昨年は、多くのアニバーサリーモデルが登場しました。今年もその興奮冷めやらぬといったところで、多彩なシーズナルモデルが話題を集めています。

元々は、バスケットシューズとして誕生した同モデル。エア テクノロジーを搭載した、初のコート用シューズとなります。そのクッション性の高さと優れた安定感、そしてオールレザーという上質感から、アメリカ大統領専用機の名を冠したのは、まさしく言い得て妙です。

90年代から2000年代にかけては、ヒップホップアーティストたちからの絶大な支持を得て、ストリートシューズにおける、いわば顔役となりました。特にオールホワイトが人気で、通学用スニーカーはワンポイントまでという校則をブレイクスルーできるイケてる1足として、重宝したという人も多いのではないでしょうか。

昨今は、ベーシックさに加えて、バスケットシューズならではのボリュームシルエットが、トレンドとマッチ。35周年を機に、新たなファン層を拡大しています。

高い衝撃吸収性を求められるバスケットシューズ出身とあって、厚みのあるソールが特徴に。エア テクノロジーと相まった履き心地の良さは、36年経った今でも最新モデルと遜色ありません。
こちらは、2017年モデルとしてリリースされたシーズナルモデル。アッパーにはシュリンクレザーを採用。シュータンとヒールには、星条旗を想起させるスターモチーフがデザインされています。1万円(税抜)/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)

先日ファーストコレクションを発表した、ルイ・ヴィトンのメンズ・アーティスティック・ディレクター、ヴァージル・アブローがカスタマイズモデルを手がけるなど、誕生から36年を経て益々注目を集めるエア フォース 1。ナイキのスローガン誕生30周年を宿したJUST DO ITコレクションでもラインナップされるなど、むしろ今年はさらに狙い目かもしれません。 

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ナイキ カスタマーサービス
0120-6453-77
https://www.nike.com

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.8.8 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO