FASHION ― PROMOTION

【愛するあのコへのプレゼントもGET!?】新たにオープンした「オニツカタイガー新宿東」で自腹買い!

2018.6.29 2018.6.29
2018.6.29

様々な国籍や文化が交差する大都市、新宿。幅広いファッションアイテムが揃うことでもFORZA読者にとってマストなエリアですよね。そんな新宿ど真ん中に今月16日「オニツカタイガー 新宿東」がオープンしました。

新宿ISETANのほど近くというこの好立地に一棟丸ごと3フロアという堂々たる出店! 我らが編集長がチェックしないはずはないですよね!

ということで早速「オニツカタイガー 新宿東」へGO!

編集長の身長よりも大きな熊手はSNS映えもバッチリ!
干場「これすごく高そう…。商売繁盛間違いなしですね」
拡大画像表示

入り口で出迎えてくれたのは、新宿・花園神社の酉(とり)の市では風物詩となっている熊手のオブジェ。こちら、ビジュアルアーティストであるチョーヒカルの手によるものなのだそう。

まずは1Fへ。開放感ある店内にオニツカタイガーストライプが整然とならぶ様は圧巻!
拡大画像表示

店内は、1Fがオニツカタイガー、2FがNIPPON MADE、3FがOnitsuka Tiger × ANDREA POMPILIOとなっています。

アパレルや小物も充実。そんな中オニツカタイガーロゴを進化させたTシャツに注目。
干場「これいいなぁ。シンプルでクール!」
拡大画像表示

さて、次は編集長が愛してやまないNIPPON MADEが揃う2階へ。

白を基調とした高級感溢れる空間。
拡大画像表示

職人が一足ずつ手作業で仕上げるNIPPON MADEシリーズ。クオリティの高さに加え、日本らしさを大切にしたデザインも秀逸の一言。

干場「歌舞伎の隈取りみたいで面白いですね。和でありつつもスポーティーで洗練されているなぁ」
MEXICO 66 DELUXE ¥28,080 (税込)拡大画像表示

NIPPON MADEフロアにはシンプルなアパレルラインも揃います。

さらに、表参道NIPPON MADEに次いで、世界2カ所目のカスタムオーダーマシンが導入されました!

タッチパネルの簡単操作で世界に一足だけの自分好みのスニーカーを作ることができます!
拡大画像表示

特に新宿東店先行でオーダー可能な新素材「ガラスレザー」は編集長も興味津々です。

高級感のある光沢が美しいガラスレザー。この「ガラス」とは革をなめした後にガラス板に貼付けて乾かすことからガラスレザーと呼ばれるのだとか。
拡大画像表示

と、一通り見終わったところで、3Fへ。

全てのアイテムをじっくり丁寧に品定め中。
拡大画像表示

イタリア出身のファッションデザイナー アンドレア・ポンピリオとのコラボラインOnitsuka Tiger × ANDREA POMPILIOが揃うこちらは、イタリアLOVEな編集長のハートを鷲掴みにした模様。

干場「肩周りや袖はオーバーサイズなのに丈はジャストという、今のトレンドど真ん中のシルエットですね。さすがアンドレア!」
GRAPHIC T-SHIRT ¥6,480 (税込)
拡大画像表示

干場「あれ、コレなんだろう?」
ふと、タイポグラフTを手に取ってまじまじと眺めはじめました。

もしや、こちら自腹買いか!?
拡大画像表示

干場「オニツカ タイガー スプリング サマー.........いちにち?」
カメラマン「あ、これ...いちにちじゃなくて18じゃないすかね(苦笑)」
店舗スタッフ「そうですね、今年2018年ですから(笑)」
干場「...なるほど...」

とまぁこんなやり取りがありつつ、さらに品定めです。

ウィメンズのラックから手に取ったのは、スポーティーなシャカシャカポリエステル素材のタイトスカート。なるほどこういうスカートを履いている女性が好みなんですね(メモメモ)
WS TIGHT SKIRT拡大画像表示

1Fから3Fまでチェックを終えた編集長。さて、自腹買いアイテムは決まったのでしょうか。

干場「NIPPON MADEもアンドレアも惹かれるなぁ…でも1番心惹かれたのは1Fにある...アレなんです!」

ということで一行はゾロゾロとまた1Fへ。

干場「え〜と。このあたりの…」
拡大画像表示

1Fに戻ってきた編集長がまっしぐらに向かったのは、なんとキッズコーナー!

干場「決めた! 今回の自腹買いはこちらにします!」

 

干場「今の気分はコレかな」
おもむろに手にしたのは、なんとピンクの小さなスニーカー!

え?えええええええ〜〜〜〜? 編集長、頭でも打ったんでしょうか?

干場「いえいえ。可愛い姪っ子に僕が好きなメキシコをプレゼントしたくて♡ 彼女、ピンクと紫が好きだから、この配色はドストライクなんですよ! ということで僕用のメキシコ 66 SDと姪っ子のメキシコ 66 TS、まとめて2足購入します!」

姪っ子さんと色違いでスニーカーを履きたいなんて、なんて素敵な叔父さまなんでしょう!
左:MEXICO 66 SD ¥16,200 (税込)右:MEXICO 66 TS ¥5,400 (税込)拡大画像表示

編集長、ピンクのは自分用じゃなくて姪っ子ちゃんのためだったんですね(ホッ)。心なしか先ほどよりも優しげな表情になった干場編集長、レジに向かってお会計を…。

と、

店舗スタッフ「こちらご用意できてます」

干場のコダワリが詰まったカスタムシューズ!!編集長さすがの素材選びとデザインセンス。その高級感に一同気絶!
拡大画像表示

なんと!前回表参道店にてオーダーしたシューズ(オーダーしたときの記事はコチラ)が登場!
※通常は、注文した店舗でのお引取りとなります)

今回伺うことを知っていてくださった店舗の方の素敵なお計らいに感動です。

干場「おぉ〜! 予想以上の素晴らしい仕上がり。本日、受け取れるとちらっと伺っていたので、実はそれ用にコーディネイト一式持って来たんです」

ということでサクッと着替えて…

ジャーン!

大人の余裕を感じさせる色気200%のスタイリングに、カスタムオーダーシューズがバッチリハマっています!
拡大画像表示

 

ワイド幅のパンツとゆったりとした首回り、そして全身ともにグッと色を抑えたなんともセクシーな着こなしに、小生(makiko)鼻血が出そうに…つまり、昇天!

干場「この靴はとても柔らかく履きやすくて、リラックスした心持ちになるんです。堅めのスタイリングでかっちり着こなすのもいいけれど、全体的に優雅なシルエットのほうが似合うなと。今回は、パンツにジョルジオ アルマーニ、ジャケットにエンポリオ アルマーニを合わせてイタリアの優雅な感じとNIPPON MADEのリラックスしたシューズを合わせるのがバランスがとれると思ったんです。大人っぽく履きたくて、全身は黒に近い濃紺でまとめてみました。このゴールドのラインを1番目立たせたくて。」

座ってもセクシー! この肌見せバランスがたまりません。「こんな大人の色気を放つ男性に口説かれたい」と思っている女性は多いのではないでしょうか。
拡大画像表示
ゴールドの糸で刺繍した「ゴールド」の文字がいいアクセントになっています。
拡大画像表示

干場「今回自腹買いしたイエローのMEXICO 66 SDもこのスタイリングに合わせようと思います。ジョルジオ・アルマーニ、エンポリオアルマーニの服って、ちょっと全体的に太くてカンフーっぽさがあるんですよね。ブルース・リーのアイコンである黄色のメキシコは絶対に合うと思って。ゆったりとしたシルエットの服は歩いていても風をうけて優雅にたゆたうので、全身が非常にエレガントに見える大人の着こなしになると思います。以前、NIPPON MADEを履いたときはニールバレットの細身パンツを合わせてみたのですが、もしかしたらこんな太めパンツのほうが合うかもしれませんね!」

そう熱く語ってくれた干場編集長のオニツカ愛は天より高く、海よりも深い…一言でいえば”気絶級”なのでした。

photo: Naoto Otsubo
text: makiko

【オニツカタイガー新宿東】
住所:160-0022 東京都新宿区新宿3丁目17番5号
TEL:03-6274-8974
営業時間:10:00〜21:00

【問い合せ】
オニツカタイガー(アシックスジャパン株式会社 お客様相談室)
0120ー068ー806
オニツカタイガーマガジン
facebook:@OnitsukaTigerJapan
twitter:@ot_japan
Instagram:@onitsukatigerjp

Author profile

干場 義雅
干場 義雅
Hoshiba Yoshimasa

FORZA STYLE 編集長 兼 ファッションディレクター

尊敬する人は、ロロ・ピアーナの元会長セルジオ・ロロ・ピアーナさん、ピエール・ルイジ・ロロ・ピアーナさん、トッズの会長ディエゴ・デッラ・ヴァッレさん、格闘家のブルース・リーさん、初代タイガーマスクの佐山サトルさん。
スポーティでエレガントなイタリアンスタイルを愛し、趣味はクルーズ(船旅)と日焼けとカラオケ。お酒をある一定以上飲み過ぎると、なぜだか一人感無量状態になって男泣きする小誌編集長。1973年、東京生まれ。

WHAT's NEW

ランキング

HOT TOPICS

?>