CAR ― NEWS

【ワカルオトナのNewセダン】都会乗りなら新型ボルボS60に決まり!

2018.6.26 2018.6.26
2018.6.26

イケてるセダンは最高のライフスタイルカーです!

旬なライフスタイルカーといえば今やSUVがその筆頭格。ですが、クラスによってはオワコンなセダンも見方を変えれば希少性が際立ちます。ぶっちゃけていえば、300万円クラスのSUVはワカモノにはいい買い物ですが、オトナに似合うの? という疑問符が付きまとうのです。

 

クールなオトナを印象付ける。そんなセルフプロデュースにピッタリなのが北米デビューを飾ったボルボの新型セダン「S60」であります。一見、ミニマルでもインテリジェントな空気感はまさに気絶級。ジェントルなオトナのデザインです。

北米といえば自国のフォードさえセダンの生産打ち切りを宣言するなど逆風ど真ん中。しかし近年、右肩上がりのボルボはサウスカロライナ州に工場を新設。しかも、セダンのS60から生産を開始したのです。

で、販売ボリュームとしてはその生産数の多くがアメリカから世界各地へ輸出されます。先日、ロケットマンとにこやかに会見を終えた金髪のジャイアンも中間選挙を前に、さぞお喜びのこととお察し致します。

無論、S60の生産だけでは生産ラインを維持できないので、そう遠くない次期にSUVの生産も開始されることでしょう。日本での新型SUV「XC40」の受注も好調で、今や半年待ちという納期。シンプルにいえば、新たな事業規模に突入したボルボには生産拠点が足りないのです。

さて、余談が長引きましたが、イケてるセダン「S60」の詳細をお伝えします。

新型ボルボS60(北米仕様の基本的ディメンション)
全長:4759×全幅:2039×全高:1437mm
ホイールベース:2872mm

T5(FWD)
エンジン:2リッター直列4気筒ターボ
最高出力:250hp/5500rpm
最大トルク:349.8Nm/1500-4800
参考価格:$41,900

T6(AWD)
エンジン:2リッター直列4気筒ターボ+スーパーチャージャー
最高出力:316hp/5700rpm
最大トルク:399.9Nm/2200-5400
参考価格:$46,400

T8(AWD/PHEV)
エンジン:2リッター直列4気筒ターボ+スーパーチャージャー
最高出力:400hp/6000rpm
最大トルク:639.9Nm/2200-5400
参考価格:$54,400
※参考価格のグレードはすべてRデザインを採用。
※データの一部は北米仕様をもとに単位換算しています。

T8 Polestar Engineered
拡大画像表示

T8 Polestar Engineered
最高出力:415hp
最大トルク:670Nm
参考価格:未定


T8 Polestar Engineered
拡大画像表示

で、飛び切りスポーティなのは今後追加されるポールスター仕様のPHEV車です。オーリンス製サスペンションに6ポッドのブレンボ製ブレーキキャリパー、20インチのモノブロック鍛造ホイール、ストラットバーを装備し、また、インテリアも画像のように精悍なアスリートのような仕上がりです。

フォルツア世代にふさわしいライフスタイルカーが揃っている、そんな部分が北欧ボルボの魅力ではないでしょうか。

Text:Seiichi Norishige

ボルボ・カー・ジャパン
0120-922-662(お客様相談室)

■The New S60: Walk Around

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO