FASHION ― エディター ヤナカの「こじラグ」

【よく見たら H】着心地はもちろん、ネタにも使えるエルメスの万能半袖スウェット

2018.6.23 2018.6.23
2018.6.23
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに…。ホントにこじらせてるのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかは分かりませんが…、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

本来は トレーニング用とか部屋着なんでしょうね。

さて、95回目は「エルメス(HERMÈS)」の半袖スウェット。いつぞやのセールに行った際、出逢ったお気に入りです。

ラグランスリーブで、このミルクティと言うのか 何とも言えない袖のカラーリングとベージュのコンビネーションがたまらなくて ひと目惚れ。ジャストサイズのモノもあったんですが、今の気分を考えると大きいサイズをゆったりと着たい。

ということで いくつかのサイズを試着した後 残っていた中で最も大きいXLをチョイスしました。本来はセットアップの着用で、ショートパンツも用意されており、トレーニングとか部屋着的に着るアイテムだったと思うんですが、僕は迷わず街着に。

価格を書くのは憚れますが、この上下をプロパーで購入して部屋着で着られるヒトってナンボほど稼いでるんでしょう? 末恐ろしいです……。

 

 

谷中さんが着てるヤツ、まさかのエルメス! #hermes #谷中さん #こじラグ #胸にね、Hって刺繍があるの

Satoshi Nakamotoさん(@satoshi55111)がシェアした投稿 -

こんな梅雨時で、暑いんだか寒いんだかはっきりしない日には半袖スウェットっていうアイテムが思いの外 役に立ちますし、秋から冬にかけて 結構肌寒くなって着たときなんかはコートの下に着てもイイ。だって ビル内や電車の中って暖房がガンガンに効いているから Tシャツでは心許ないけど半袖スウェットで意外と十分。外を歩くときはカシミアの暖かいコートを羽織れば まったく問題ないですしね。

どっちつかずな顔して!って思いがちでしたが、着てみると結構使えるヤツでした。

あと、コレは言われないと絶対に気づかないと思うんですが、左肩の袖付け部分のステッチがさり気なく「H」になってるんです。いや、さり気なさすぎるわっ!ってツッコミたくなる(笑)。

でも、「よく見たら Hだった」なんていう、まるで自分を表しているかのようで。正直、よく見なくてもそうなんですが…。このネタだけでも清水ダイブする価値は十分あった! ひとネタ1000円くらいと換算すれば、数十回使えれば元取れちゃいそうですし(笑)。

とか言いながら、このネタまだオトコにしか使ったことないなぁ…。セール会場ではキレイな女性とお近づきになるキッカケアイテムとして買ったはずなのに……。いつか 女性に効果的に使える日は来るんでしょうか?(遠い目)

Photo:Naoto Otsubo
Text:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.12.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO