FASHION ― 干場と部員のTopPick!【おススメの気絶】

【メンズが初登場!】女性目線を独占するグッチの"IT"バッグ

2018.6.16 2018.6.16
2018.6.16
モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

背中でさり気なくアピールする レトロな「GGマーモント」

ラグジュアリースポーツというビッグトレンドの勢いもあり、オンオフ問わずスマフォー世代の定番アイテムとなったバックパック。今季も多くのメゾンが、アイキャッチかつ大人の男に似合う新作を次々とリリースしています。

中でもFORZA STYLEが注目したのは、グッチの2018年プレフォール コレクションで発表したばかりの最新作です。

バックパック 25万8000円(税抜)サイズ:W31.5 x H51 x D14.5 cm

ヴィンテージな風合いのキルティングレザーを使用した贅沢なバックパックは、アンティーク感溢れるダブルGの装飾があしらわれているところが最大の魅力。

これは、クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレが、70年代のベルトバックルのデザインから着想を得て、バッグのメインオーナメントとしてアレンジしたもの。流行に敏感な女性が憧れる" IT"バッグとして「GGマーモント」は、最も注目されているのです。

従来のGGロゴに比べて、小さめな装飾になっており、大人の男でもさりげなく持てるのがポイント。フロントのジップポケットの他に、複数のインナーポケットも装備されて使い勝手も抜群です。

カジュアルなら、シンプルなTシャツやサマーニットでOK! ブラックレザーを基調としているので、スーツやジャケパンといったドレススタイルにも間違いなくハマります。裏側は、通気性の良いメッシュ仕様になっているので、汗をかきやすい夏場も安心です。

このバックパックを背負っているだけで、今季キーワードの一つである「レトロ感」を簡単に演出しながら、女性の視線をも独り占めできるってワケ。もちろん、パートナーとシェア使いもできますよ。注目度No.1と言っても過言ではない、グッチの最新バックパックをぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。

Photo:Shimpei Suzuki
Styling:Yasuharu Imai
Edit,Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
グッチ ジャパン カスタマーサービス 
0120-88-1921
www.gucci.com

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.9.6 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO