FASHION ― 1万円台アイテム

1万円台で買える!お値打ち最強のエコラグ逸品を探せ!

マーガレット・ハウエルとミズノのMラインとの注目コラボレーション

2018.6.6 2018.6.6
2018.6.6

AW17ファッションショーで話題 スニーカーマニアも唸る超レアモデル

干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

第80回は、ミズノ フォー マーガレット・ハウエル

1万9,000円(税抜)/ マーガレット・ハウエル

英国を代表するクロージングデザイナーであるマーガレット・ハウエル。ファッションではなく、スタイルを重視したミニマルかつシンプルなアイテムを得意とし、根強いファンを獲得しています。

中でも、ブランドアイコンでもあるシャツは自社工場を持つほどのこだわりぶり。レディスと比べてアイテム数が限られていますが、メンズウェアに対する妥協を許さない姿勢があらわれています。

そんなマーガレット・ハウエルのDNAが詰まった、スペシャルコラボスニーカーが今回の主役です。2017年秋冬のキャットウォークショーで、多くのスタイリングに用いられたこのスニーカーは、日本を代表するスポーツ用品メーカーのミズノとコラボした話題のモデル。

ベースとなっているのは、1972年にミズノが発表した「M-LINE」です。当時のトップアスリートを支え続けたこのモデルの復刻版を基点とし、現代にアップデイトさせています。キモは、エキスパートランナー向けのラスト(木型)を用いた本格的なフィット感。マーガレット・ハウエルのウェアに欠かすことのできない「着心地の良さ」にも通じる大切な要素をコラボでも忠実に守っています。

ブラックをベースとしたシックな見た目は、大人カジュアルの足元にピッタリ! ツウのみぞ知るレア一品は、間違いなく街でも注目されることでしょう。クラシック&スニーカー好きのダンナ、ぜひコレクションに加えてみては?

Photo:Shimpei Suzuki
Styling:Yasuharu Imai
Edit,Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
アングローバル
03-5467-7864

KEYWORDS
スニーカー

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.5.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO