オトナの”鉄板定番”ベスト100

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト100

デニム×スウェットで「デニット」。美脚と快適のハイブリッドがホントに気絶

2018.4.20 2018.4.20
2018.4.20

快適に美脚、それもあくまでデニム顔で

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

第36回目は、ヤヌークのデニットです。

ラウンジパンツ各3万2000円(税抜)/ヤヌーク(カイタックインターナショナル)

春夏になると、どうにもインディゴが恋しくなる。そんな人は多いでしょう。折しも昨今は、カジュアルからドレスまでデニムアイテムが豊富。かつてのデニム=タフという一辺倒な認識は薄れ、スポーティなジョグデニムやドレッシーなデニスラなんてのも定着しました。

そんな今、穿きたいデニムといえば、カリフォルニア生まれのヤヌークです。元々、レディースのデニムブランドとして、2003年にLAでスタートしたヤヌーク。メンズもレディース仕込みの美シルエットで既に定評を得ています。今回紹介するデニットシリーズは、そんな美脚シルエットをそのままに、快適な穿き心地を追求したモデルです。

デニムとニットやスウェットの合いの子でデニット。なかなかにシャレの効いたシリーズ名ですが、まさに言い得て妙。デニムのナチュラルな色合いを再現しながらも、ニットやスウェットのストレッチ性や風合いを見事に融合させています。

他のデニム地モデルでも、元々ウエスト周りのストレッチ性が特徴となる同ブランドだけに、デニットシリーズはすなわち真骨頂といったところでしょう

ウエストにはドローコードを採用。オリジナル開発となる裏毛パイル地が、高いストレッチ性とともに肌触りの良さも約束します。
スマホの収納にも丁度いい右のバックポケット。ステッチ部分も然り、立体感のある色落ちとアタリは、リアルなヴィンテージデニムも顔負けです。股上が浅過ぎないのが、大人にうれしいですね。

サイズ展開はXS-Lとスウェット的。ストレッチ性が高いので、ワンサイズ下げても穿けるほどです。夏シーズンに本気デニムは正直暑いですが、そんな時、ヤヌークのデニットシリーズが重宝するのは、言うまでもないでしょう。夏デニムを作らせたら、西海岸初のデニムブランドってホントうまいですよね。


Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
カイタックインターナショナル
03-5722-3684
http://yanuk.jp/

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.4.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO