LIFESTYLE ― オトナの”鉄板定番”ベスト100

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト100

美味しいパンが食べたいから早く起きよっと!

2018.4.6 2018.4.6
2018.4.6
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

便利なだけの時代は終わり!家電は見た目も機能もゆずれない!

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

第32回目は、BALMUDA The Toasterです。

2万2900円(税抜)/バルミューダ

美味しい朝食こそ朝寝坊防止策として最も有効だって知ってましたか? とはいえ、朝食を作るのは面倒くさい、そんなの作ってもらえない、という人もいるでしょう。そんな方には、今やお洒落家電の定番ともなったバルミューダのトースターをおすすめします。

スタイリッシュで機能的な家電として大人気のバルミューダ。2003年に、代表の寺尾玄氏がたったひとりで創業したという珍しい家電メーカーです。しかも、寺尾氏は家電メーカー出身でも技術者でもなく、元ミュージシャン。独学でものづくりを学んだという異色の経歴の持ち主。バルミューダの独創的な家電の数々は、家電メーカー出身ではないからこその自由な発想から生み出されているんですね。

扇風機や加湿器などの季節家電を展開してきた同社初のキッチン家電が、2015年に発売されたこの「BALMUDA The Toaster」。そこらのトースターよりも多少値は張りますが、その価格でも納得できるほどトーストが美味しく焼けることで話題に。しかも、マットな質感のクラシックモダンなデザインもカッコいい。インテリアの邪魔をしないお洒落な家電は、日本メーカーにはまだまだ少ないですから、定番家電になるのも必然でしょう。

最後にちょっと開発秘話を。こちらのトースター、寺尾氏と社員が土砂降りの中でバーベキューをしたときに、炭火で焼いたパンが美味しかったことから開発が始まったのだとか。炭火を再現したのかしらとお思いでしょうが、ポイントはそこではなく、“土砂降り”っていうところ。その時のパンが、雨の湿気によって表面はカリカリに、中はモチモチでアツアツだったらしいんです。それをヒントに このスチームトースターができたというわけ。いや〜、天気の悪い日にバーベキューとかしてみるもんですね。

トーストやリベイクの場合は、トースター上部にある給水口に水を5cc入れて使用。水分は気体よりも早く加熱されるので、スチームによって水分に覆われたパンの表面が早く焼ける。これによって、パンの内部の水分やバターなどの油分がしっかり閉じ込められ、表面はカリカリ、なかはしっとりモチモチで香り高い美味しいトーストが焼き上がります。
左側のツマミを回すだけで簡単に調理モードを選ぶことができる。こんがり焼き目をつけるトーストモード、上火が強いため具材を乗せたパンを焼くのに最適なチーズトーストモードのほか、リベイクにもぴったりなフランスパン、クロワッサンの計4つのモードを搭載。スチームを使わないクラシックモードもあり、クッキーやグラタン調理など通常のトースターとしても使えます。

夜寝るときに、明日の朝食が待ち遠しくなるっていいですよね。そのためにも、夜遊びして飲み過ぎるのはほどほどに。

Text:Tomomi Nishihara

【問い合わせ】
バルミューダ
0120-686-717
https://www.balmuda.com/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO