FASHION ― NEWS

【エレガントでスポーティ】スーツを究極にカッコ良く見せるNO.1春コートはこれだ!

2018.3.3 2018.3.3
2018.3.3

ヘルノ、ラミナーシリーズから 待望のクラシック顔なベルテッドコートが登場!

グレーやネイビーの無地スーツに白いシャツを着て、7cm幅無地のナロータイを締める。干場編集長が長年実践する都会的なクラシックスタイルは、流行に流されないデキる40男の理想像。

1年中通して変わらないコーデを貫くことで、誰に合ったときでも同じ印象を与えられて、自分の確立したスタイルが出来上がります。揺らぐことがない芯のある人に見られることは、仕事に対しても大切なブランディングのひとつです。

そんなスーツスタイルを完璧に仕上げてくれるスプリングコートをヘルノで見つけることができましたので紹介します。

ヘルノといえば、1948年にレインコートからスタートし、カシミヤなどの高級天然素材を使用したエレガントな仕立ても得意とするアウターウエアブランド。近年では、高機能性とモダンなファッション性とを融合させたラミナーシリーズで人気を博しています。


コート 10万3000円(税抜)/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン 03-6427-3424)

今回ピックアップしたのは、その両方を兼ね揃えたハイブリッドなベルテッドコート。2層構造のGORE-TEX® PACLITE® SHELLを使用し、防水、透湿性機能を標準装備する超軽量のラミナーシリーズです。

ネイビーで仕上げられたスタイリッシュなデザインは、セレブの間で流行中のラグジュアリースポーツなアウターとして注目されています。今までは着丈の短いものが基本だったのですが、こちらは他のモデルよりも約10cm長く設定し、エレガントな印象を強めています。

干場の提唱するモダンかつクラシックなスーツスタイルとの相性は抜群。さらに、ハイウエストに設定されたベルトにより、脚長効果も狙えます。フロントボタンをすべて外し、ベルトをギュッと結んでラップコートのように着こなせば、こなれ感も出て、なおかつネイビーでも軽快な印象を与えることができます。都会的でありながら流行にはなびかない芯のある男を演出できるってワケです。

もちろん、オフスタイルでもオシャレに着こなすことは簡単です。例えば、白のクルーネックTにレザースニーカーを履いてラグジュアリーなスポーツウォッチやブレスを装着。腕をまくって軽快に着こなせば、大人のスポーツMIXスタイルが完成します。引き算したヘルシーなコーディネートにすることで、40男の貫禄が引き立つのです。

スプリングコートと言っても、真夏と真冬を覗けばほぼ年中使えます。シワにならないので着ないときは丸めてバッグにポンと収納しておけばOK。超軽量なので、特に出張の多い方には絶対オススメです。格好良さも実用性も両得できれば買わない理由はありませんよね。

このコートこそ干場推薦、エコラグ究極の逸品です。

Photo:Shimpei Suzuki
Model,Text : Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
ヘルノ・ジャパン
03-6427-3424
http://www.herno.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.9.6 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO