WOMAN ― NEWS

気持ちよすぎて癖になる。対面座位を女性が好む理由3つと動き方のコツ

2018.1.24 2018.1.24
2018.1.24

対面座位で究極の快感を

対面座位が好きな女性が多いということを知っていますか? 実は対面座位は、女性の精神的な満足度が高くなる体位なのです。そこで今回は、対面座位が女性に人気である理由と、対面座位のやり方を紹介します。

対面座位とは?

対面座位は、セックスの体位のひとつです。男女が向き合い、女性が男性の上にまたがって行います。正常位などに比べて深く挿入できるため、女性にとって中イキしやすい体位だと言えます。その一方、ペニスへの刺激はあまり強くないため、男性側は長持ちさせることができる体位です。ベッドの上だけでなく、椅子の上などでもできるので、場所を選ばないというのも魅力のひとつです。

女性が好きな理由

では、なぜ女性は対面座位が好きなのでしょうか? ここでは、女性の意見を紹介します。

①安心感が得られる

対面座位の魅力は何と言っても密着感にあります。対面座位ではお互いの顔が見え、キスやハグなど挿入以外の愛情表現がしやすくなります。女性はセックスに対し、肉体的な気持ちよさだけではなく、精神的な満足も求めています。そのため、安心感が得られる対面座位は魅力的な体位なのです。

②恥ずかしさが快感に

対面座位は女性が上になる体位のため、「自ら動いているのが恥ずかしい」と女性に思わせ、その羞恥心が気持ちよさを引き起こします。また、お互いが後ろに手をついて行う形の対面座位の場合、結合部分がはっきりと見えます。結合部分を見ると興奮してしまうのは女性も一緒。恥ずかしさと気持ちよさでとろんとした顔になる彼女を見ることができるはず。

③中イキしやすい

対面座位では、女性は快感のために自分のペースで動きやすくなります。また、騎乗位に比べてペニスが抜けづらく、難易度が低いので、快感に集中しやすくなるのです。さらに、この体位だと、クリトリスに男性自身の体が擦れるため、中と外の両方の性感帯が同時に刺激されます。中イキが難しいという女性でも、クリトリスも同時に刺激されるとイケるという女性は多いものです。

対面座位のやり方

対面座位での行為は、ベッドやソファーの上で座って行います。男女が向き合い、女性が男性の上にまたがって挿入を行います。女性上位の体位ですが、女性に任せきりにするのではなく、男性側もペニスの角度を調整したり、両脚やお尻を持ったりして挿入しやすいように調節してあげてください。いきなり奥を刺激されると痛みを感じる女性もいるため、ゆっくりと挿入することを心掛けると良いでしょう。騎乗位から男性が体を起こす形で対面座位に体位変換をするのも良いです。

対面座位は若干体勢が崩れやすい体位です。挿入を終えたら、重心を少し後ろにして、女性を支えてあげましょう。

動くコツ

女性上位の体位といえ、男性のアシストも重要になるのがこの対面座位。対面座位において、男性はどのように動けばいいのか紹介します。

①女性の脚やお尻を持って動かす

対面座位は騎乗位とは異なり、男性のサポートも重要な体位です。男性は女性の脚やお尻を掴んで、女性の腰を細かく上下に動かしてください。手で支えるのは重そうと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、女性も脚やお尻を持ち上げられた時点で自然と腰を動かし始めると思います。それをサポートすることで、スムーズな動きが可能となります。

②Gスポット、ポルチオを刺激する

女性の膣の中の性感帯が、Gスポットとポルチオです。Gスポットは膣口から3~5㎝の、お腹側にある性感帯です。ポルチオはさらにその奥、子宮口の付近にある性感帯です。対面座位は様々な角度からの挿入や深い挿入が可能になるため、この二つの性感帯を刺激しやすいのです。激しく動かさなくても奥に当たりやすい体位なので、女性の様子を見ながら円を描くようなイメージで徐々に動かしていってください。抱き合った状態だと腰が動かしづらいと感じた場合、お互い手を後ろにつくと、腕で体を支えることができ、動かしやすくなるはずです。

Gスポット、ポルチオを刺激する際に気を付けるのは、「亀頭を押し当てるように刺激する」ということです。ピストン運動よりも摩擦が少なく、より彼女を絶頂に導きやすくなります。

▶▶参考記事:ポルチオを刺激し、女性に究極の快感を与える方法完全まとめ/Gスポットの場所を確実に見つけ、イキ狂わせる開発方法まとめ

③クリトリスも刺激する

ほとんどの女性が感じることができる性感帯、クリトリス。「女性が好きな理由」の③で紹介したとおり、対面座位では体と体が密着するため、クリトリスをペニスの根本や恥骨で刺激することが可能です。膣とクリトリスの両方から刺激を与えることで、気持ちよさを数倍にできるのです。彼女が抵抗しなければ、女性自身でクリトリスを触るようお願いしてみたり、自分の指でクリトリスを擦ってみたりするのも良いでしょう。

④他の箇所の愛撫も忘れずに

ピストン運動をしている際は、他の性感帯への愛撫も忘れないようにしましょう。向い合っている対面座位の場合、乳房への愛撫がしやすいかと思います。特に乳首は感じるという女性が多いため、乳首を舐めたり指で弄ったりしてあげてください。刺激が脳や子宮にダイレクトに響き、気持ちよさに身を捩らせる女性の姿を見ることができます。

精神的な充足感を与えるには、キスが効果的です。女性は男性からの沢山のキスをもらうことで「愛されている」と感じます。唇だけにとどまらず、首筋、耳、胸など、いろいろな箇所にキスをしてあげてください。女性は安心し、あなたへの愛情も深まることでしょう。

愛撫と膣内への刺激を同時に行っていくと、快感で徐々に膣が締まっていくのがわかるはずです。すると、男性側も快感を得ることができます。

いかがでしたでしょうか。対面座位は女性にとっても男性にとってもいいことづくめの体位です。あなたも今夜、対面座位で彼女との愛情を深めてみてはいかが?

Photo:Getty Images
Text:R.S.

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.4.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO