WOMAN ― NEWS

快感が止まらない! 彼女を絶対に気持ちよくさせる正常位マニュアル

2018.1.13 2018.1.13
2018.1.13

定番だからこそ気持ちいい

定番の体位である正常位。セックスをする際は必ず取り入れるという方も多いかと思います。そんな正常位、実は奥深くて女性にも人気がある体位であることをご存知でしょうか? ただのシンプルな体位と侮るなかれ、正常位の魅力はたくさんあるのです。今回は、正常位について、そのメリットから動き方まで紹介します。

正常位とは

まずは正常位という言葉の意味から確認しましょう。正常位とは、セックスの体位のひとつで、脚を広げた女性の上に男性が覆いかぶさるような形で挿入します。数ある体位の中でも最も一般的な体位であると言えるのではないでしょうか。お互いの顔が見えやすいので安心するという理由で、女性にも人気のある体位のひとつです。

正常位のメリット

実は正常位にはメリットが沢山あるのです。ここでは、正常位がなぜオススメか、紹介します。

①お互いの顔が見える

正常位は男女が向き合う形になるので、お互いの顔を見ながらの行為が可能になります。これこそが正常位の利点です。女性の場合、愛情を感じることが、肉体的な快感にもつながるという意見が多く見られます。男性も、相手の気持ちよさそうな顔に興奮が高まったという経験があるのでは?

②女性が疲れづらい

正常位は主に男性が動く体位なので、女性はリラックスして行為に集中することができます。女性は一般的に、オーガズム達成までにかかる時間が男性に比べて長いです。そのため、長時間のセックスに耐えうる正常位は、女性がオーガズムを得やすい体位だと言えるでしょう。

③愛撫がしやすい

正常位だと両手が使えるので、挿入をしながら胸をもんだり、頭を撫でたりといった愛撫がしやすくなります。挿入しながら愛撫をされると、女性は愛されていると実感することができます。また、同時責めをすることで快感がアップさせることができます。

④挿入の角度を調整しやすい

他の体位に比べ、正常位は挿入の角度・深さを調整しやすくなります。的確な角度で膣を刺激することが、女性を満足させる上では欠かせません。彼女が気持ちいいと感じる角度・場所を見つけたら、そこを集中的に刺激してみてください。

正常位のデメリット

一方、正常位にもデメリットはあります。ここでは、正常位の際は何に気を付けるべきなのか紹介します。

①イキやすくなる

正常位は男性が最もイキやすい体位だとも言われています。正常位の際は前傾姿勢になるため、交感神経が活性化しやすくなります。すると、性的興奮が高まり、射精に繋がりやすくなるのです。正常位だと長く持たないという男性は、深い挿入を続けるのではなく、浅い挿入と深い挿入を混ぜて腰を動かしてみてください。

②女性に圧力がかかる

男性が上に覆いかぶさる体位なので、気を付けないと女性が押しつぶされそうになってしまいます。特に太っている方は要注意です。なるべく体を起こし、彼女に負担がかからないようにしましょう。

③男性側が疲れる

男性は自分の身体を支えるために腕立て伏せのような体勢になります。そのため、途中で疲れてしんどくなってきてしまうこともあります。上体を起こした正常位の場合、膝に痛みを感じてしまうこともしばしばです。

挿入の仕方

では、正常位での挿入の仕方を確認していきましょう。正常位の場合、女性器の位置を目で確認しやすく、挿入の難易度は比較的低くなります。

まずは女性を仰向けに寝かせ、脚を開かせます。脚の間に膝立ちになって自分が入り、膣の位置を確認したら、ゆっくりと押し当てるようなイメージで亀頭を膣に挿入していきます。前戯の時に、女性の膣の位置を確認できていると、さらに挿入がしやすくなりグッド。このとき、焦りは禁物です。急に奥まで挿入すると女性が痛がる場合があるため、まずは亀頭だけ挿入し、女性が痛がっていないか、その都度仕草や表情、または声掛けから確認するようにしましょう。痛がっていないようだったら、そのままゆっくりと奥まで進み、挿入は完了です。全体的に、「時間を十分にかけること」を意識してみてくださいね。

腰の振り方

挿入できたら、次は腰を振って刺激を与えていきます。この時も、「優しく」を念頭に置いて行ってください。

①まずは静止

挿入後急にピストン運動を始めるのではなく、初めは挿入感を楽しむべく静止しましょう。その間は頭を撫でたり、ギュッと抱きしめたりして、繋がっていることへの安心感を与えてください。この静止で、どれだけお互いのムードを高められるかが、腰を動かし始めた時の高揚感につながります。若干もどかしいかもしれませんが、挿入のみの時間をまずは楽しみましょう。

②運動開始

挿入状態を十分に楽しんだら、少し前倒しの姿勢になり、手を女性の肩などに置いて腰を動かしていきます。この時も、AVのように激しく動かすのではなく、膣とペニスを馴染ませるようなイメージで回転させるように動かしてみてください。お互い慣れてきたら、腰をテンポよく振っていきます。

③メリハリをつける

ずっと同じ動きだと、両者ともに飽きてきてしまう可能性があります。時にはピストン運動をいったん止め、奥をぐりぐりと押し付けるように刺激してみてください。ポルチオが刺激され、身もだえする彼女が見られるかもしれません。また、このように小休止を挟むことで、イキそうになったペニスを休ませるという効果もあります。

④角度を変える

マンネリ化防止のため、いろいろな角度から膣を刺激してみましょう。メリット⑤でも述べた通り、正常位は挿入の角度を調整しやすいです。「相手の表情が良く見える」という正常位のメリットを生かして、どこが気持ちよさそうか探っていってください。一般的には、膣口から4~5cmほどにあるGスポットや、膣奥にあるポルチオなどを刺激されると、快感を覚える女性が多いです。

▶▶参考記事:Gスポットの場所を確実に見つけ、イキ狂わせる開発方法まとめ

⑤体勢を変える

次は体勢を変えてみましょう。体勢を変えることで、挿入の角度や刺激の強さのバリエーションを増やすことができます。女性の脚の開き具合を変えたり、腰の位置を変えるだけでも変化が出ます。正常位を派生させた屈曲位(女性の脚を男性の脚に引っ掛けるような体位)などにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

⑥後戯も忘れずに

フィニッシュ後、サッとペニスを抜いて女性から離れる……そんな行為はNGです。女性は後戯に重きを置いてる人も多く、後戯をおざなりにされると、せっかく挿入が気持ち良くても気分が下がってしまうことも。再三述べているように、正常位はお互いの顔が見えて心理的距離が近くなる体位です。そのメリットを後戯でも生かし、彼女を抱きしめたりキスをしたりして愛情を示しましょう。

正常位をさらに気持ちよく

正常位をもっと楽しみたいという方、正常位にはもっと奥深い楽しみ方があります。いろいろと試してさらに快感を得てみてくださいね。

①腰を浮かせる

女性の腰を浮かせることで、男性はさらに腰が動かしやすくなるはずです。また、女性も腰を浮かせることで自身の気持ちいい場所にペニスが当たるよう調節がしやすくなります。女性が腰を浮かせるのが辛そうだったら、枕や布団を丸めたものを使用してみてもいいでしょう。この場合、お尻に近い部分にそれらを設置すると、膣が上向きになってさらに快感を高めることができます。

②女性の脚を閉じる

脚を閉じるのは、挿入したのち、彼女の脚を持ち上げた状態で行います。女性は足を閉じてピンと伸ばした状態だとイキやすいと言われているため、女性の感度が高まるはず。また、この体勢は自然に中が締まるため、男性も快感を得ることができます。

③M字開脚させる

M字開脚をすると、ペニスの当たる角度に変化が生まれ、新たな快感を得ることができます。特に膣が下つきの女性の場合、M字開脚の方が挿入をしやすいそうです。また、M字開脚は女性にとって恥ずかしい体勢です。女性は自身の恥ずかしい姿に感じ、男性はそんな女性の姿に興奮することができるのです。

正常位は肉体的にも精神的にも相手とつながることができる体位。正常位を極め、もっともっと気持ちよいセックスをしてみてくださいね。

Photo : Getty Images
Text : R.S.

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.4.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO