FASHION ― NEWS

"こじラグ"ヤナカが惚れ込む カンタータの別注トレンチコートが上品で高貴なのにエロい!

2018.1.18 2018.1.18
2018.1.18

日本に古くから伝わる手仕事でしか表現できない職人技を駆使し、昔ながらの上等な生地を、古き良き機械を使って仕立てる「カンタータ(cantate)」。そんな姿勢とアツい想いに共感や感動を覚えるのは、こじラグ ヤナカだけにはとどまらず、業界内はもとより、多くのファンを虜にし始めています。

以前動画で紹介した2018年春夏のアイテムも立ち上がり、各店舗でもリリースがスタートし始めますが、そのタイミングに合わせて、なんとも興味深い別注アイテムが登場しましたので、紹介したいと思います。

トレンチコート for 1LDK  15万8000円(税抜) サイズ:44,46,48

今回、別注アイテムを手がけたのはブランド設立当初から買付けし、カンタータとも蜜月関係を築きあげた青山の名店1LDK AOYAMA HOTEL。2018年春夏に展開するアイテムの中でも特に注目度の高かったアイテム、トレンチコートをネイビーカラーに落とし込んでいます。

インラインで展開しているベージュと基本的なディテールはそのままに、スーピマコットンの60番双糸を使い、経糸をネイビーに、緯糸をブラックにアレンジ。高密度に織ることで、独特な光沢感を出していて、それがなんともエロい。さらに、後加工で撥水機能も付加しており、きちんと雨も避けられます。

肩のエポレットは省いてシンプルにし、ラグランショルダーにして肩周りは軽快に。襟は、立てて着たくなるように衿裏のジグザグステッチを限りなく細かくし、通常のステッチの間にもう一回ステッチを入れるなど、カンタータらしい徹底したこだわりが生み出す機能美。それをネイビーカラーに仕上げることにより上品で高貴かつエロい雰囲気を醸し出し、どんな色のアイテムとも相性良く、毎日でも着たくなる様な親しみ深いコートに仕上げています。

発売は、カンタータの2018SSコレクションの立ち上がりに合わせた1月19日。1月20日、21日にはデザイナー松島紳さんも店頭に立ち、自らブランドとアイテムの魅力を伝えてくれるそう。これはファンには嬉しいところですね。

人気のアイテムを、ネイビーという使い勝手の良いカラーリングにアレンジした別注アイテムとあれば、足早に店頭から姿を消してしまう可能性大。気になった方は早めのチェックをオススメします。

Text:Ryutaro Yanaka

【問い合わせ】
1LDK AOYAMA HOTEL
東京都南青山6-8-18
03-5778-3552

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.7.5 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO