FASHION ― セレブに学べ!

オシャレはセレブに学べ!

【真っ黒なのに爽やか!】都会的なジャケパンの着こなし方とは?

2017.12.23

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、その着こなしやアイテムをご紹介。今回は、都会的に見せるジャケパンコーディネートです。

LESSON184 真っ黒なのに爽やか!都会的に見せるジャケパンコーデ


Photo:Getty Images

モダンな印象を作る黒ジャケットを使ったジャケパンスタイルは、40男の鉄板コーデのひとつ。会食やディナーデートなどとにかく着る機会が多いです。さらに他のアイテムも黒でまとめることで大人の色気も醸し出し、クールで落ち着いた印象を手に入れることができます。しかし、どうしても見た目が重くなってしまうのも事実。そこで今回は、全身ブラックでまとめながらも軽やかに見せるテクニックをオーランド・ブルームから学びたいと思います。

コンパクトなブラックジャケットのインナーに、クルーネックの黒ニットをチョイス。シャツよりもリラックス感が強く、丸い首もとのラインが顔まわりを柔らかい印象にしています。もっと軽やかに見せるなら、チラッとニット下から丸首の白Tをのぞかせるとより効果的。白のポケットチーフのようにニットのラインに沿って、1㎝程度見せるのがベストバランスです。

一番注目すべきは足もと。よく見れば、ドレスシューズではなくハイカットスニーカーを合わせているんです。スポーツMIXすることで一気に軽やかさがアップします。カラフルなスニーカーだと、軽やかというよりもコーディネートがチグハグになるのでNGです。色の選択を間違えないように心がけましょう。靴ひもを緩めて履きこなすのがオーランド・ブルーム流。

これだけでもかなりこなれた印象になりますよね。あえてバッグも持たないってところも大人っぽくてスマートです。ディナーデートなら、携帯ケースにカード一枚忍ばせておけばOKです。手ぶらな感じが、ジャケパンスタイルを軽やかに見せているポイントなんです。不安な人は黒のクラッチバッグを持っていくのもアリです。そして、オーランド・ブルームのような短髪にして、ウェット仕上げにするとより軽やかさがアップしますよ。


Text:Satoshi Nakamoto

  【オーランド・ブルームのように装うならこんなアイテムがオススメ】

ジャケット 18万5000円(税抜)/ガボ

「Gabo(ガボ)」の"VESUVIO"は、日本人に合うように修正を重ねたニューモデル。ウェストシェイプ位置や身幅、着丈をすっきりと軽やかになるよう全体的に程よいバランスに変更特にアームホールのカマ底位置を高くすることで腕をより動かしやすく、且つ二の腕から肘にかけての美しいラインが強調されて見えます。


ニット 3万6000円(税抜)/ザノーネ


定番アイテムの多い「ZANONE(ザノーネ)」は、進化を続けるために素材開発を積極的に進めていることでも有名。こちらの"flex wool"もそのひとつです。上質なヴァージンウールにストレッチ糸をブレンドすることで、その名のとおりのフレキシビリティ=柔軟性(ストレッチ)を実現。ハイゲージなので軽く、極めてなめらかなタッチが特徴。


ジーンズ 2万9000円(税抜) シビリア

ワンウォシュしたブラックデニムに脚の付け根"ヒゲ"を呼ばれる部分にシワ加工を施しています。ライトオンスでストレッチ性抜群。デニムなのに柔らかな生地感が◎


スニーカー 1万500円(税抜)/ヴァンズ

「SK8-HI(スケート)」は、同ブランドにて絶大なる支持を誇る”Old Skool”にインスパイやされ製作されたクラシックラインのスニーカー。足首を保護するアンクルパッドやグリップ力のあるワッフルソールなど、スケートボードを意識した作りとなっており、その履き心地の良さやボリューム感のあるアイコニックなルックスからファッションアイテムとしての人気が再燃しているモデルのひとつです。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO