1minute style

これができなきゃダメリーマン。ジャケットのアイロン、動画でわかる これが正解!

2017.12.16 2017.12.16
2017.12.16
 

美しい干場のジャケット姿の秘密は、アイロンの一手間にあり!

今回は、案外難しいジャケットのアイロンの掛け方をご紹介します。まずスチーム式のアイロンを用意します。温度はMAXで設定しておきましょう。

アイロンをかけるポイントは、ラペル部分を裏側からかけるようにすること。表からかけてしまうと表面の生地が潰れてしまうので要注意です。このポイントさえ押さえておけば、ジャケットのラペルが見違えるほど美しくロールします。

袖部分のシワは、ハンガーにかけておいてアイロンを浮かせてスチームを当てるとバッチリ。素材がウールの場合は当て布は不要です。ただし、ナイロン入りの素材は直接アイロンを当てるとテカったり、経年変化によって変色したりするので、薄い布を当てるようにしましょう。 ダメリーマンに見えないようにこのアイロンテクニックをしっかり習得したいですね。

Text:Satoshi Nakamoto

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.5.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO